【超・閲覧注意】母親を殺して“ブツ切り解体”した最凶副村長! 娘との近親相姦を咎められ… 全村民トラウマ級の凄惨事件=タイ

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【超・閲覧注意】母親を殺してブツ切り解体した最凶副村長! 娘との近親相姦を咎められ… 全村民トラウマ級の凄惨事件=タイの画像1画像は、「BestGore」より

 先月28日、タイ・ランパーン県ウィエン・パー・パオ郡ホア・ウィアン村で副村長の男(35)が母親を殺して遺体を解体した容疑で逮捕された。

 副村長は約1年前に離婚し、15歳の娘と暮らしていたが、その娘をレイプしたという。近親相姦の事実を知った母親は息子と激しく口論した後、警察に告訴すると脅した。このことが引き金となり、副村長は27日午前4時頃、母親をナイフで刺殺。逮捕を恐れた彼は母親の遺体を解体し、バラバラ遺体を氷と一緒に容器に入れた。

 翌朝、副村長は防火壁の建設活動に参加した。親戚や隣人が母親の姿が見えないことを不審に思い、彼女がどこにいるのかと副村長に尋ねた。このとき副村長は何も答えなかったが、後に事の次第を村長に話し、警察に連絡するよう頼んだ。防火壁の建設活動を手伝っていた村人たちの間に話が伝わり、あっという間に村中に事件が知れ渡った。

 警官らが村に到着したとき、副村長は自宅で待機していた。副村長は警官らを家の後ろにある部屋へと連れて行った。そこでは母親の遺体の一部が入った容器が見つかった。副村長が遺体の頭部は通り沿いの場所に埋めたと話したため、警官らは彼とともに現場へと向かった。その後、彼の自宅で犯罪の再現が行われた。

 海外の過激ニュースサイト「BestGore」には、解体された母親の遺体を撮影した画像が公開されている。氷とともに遺体が詰められた容器と、その奥に詰め込まれた人間の四肢が見える。容器から取り出された肉片は細かく切り刻まれ、もはや原形をとどめていない。警官がこれらをシートの上に並べて人体を復元しようとしている。

 レイプされた娘のプライバシーを守るため、副村長と母親の名前は公表されていない。副村長は更なる法的措置が決まるまで警察署に拘留される予定だという。

 実の父親にレイプされた少女は、その父親に祖母を惨殺され、一人取り残されてしまった。おぞましい事件のトラウマを抱えながら、これから何を信じて生きていくのだろうか。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

2:匿名 2020年3月27日 00:04 | 返信

予想以上に細かく解体されてもうこれが人間って感じがしなくてグロいんだけどよくわかんないや。拡大して見ちゃうくらいリアリティがなかった。人間のやることは恐ろしいな。発覚を恐れたのに自白するし、頭おかしくなってたんだろうな。頭に血が上るって怖いな。娘が何より可哀想だわ。離婚した理由は知らんが、母親と引き離されたんだったらせめて母親と再会して平穏な暮らしを手に入れてほしいわ。

1:匿名 2020年3月14日 07:58 | 返信

犯人クズすぎ。
地獄では業火の中で苦しみ続けますように。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?