亀と山Pだけじゃない、長瀬智也や松岡昌宏も… グループの枠を超えたジャニタレ! 「豪華すぎじゃない?」「なかなかの博打」

●ストロベリーパフェ

亀と山Pだけじゃない、長瀬智也や松岡昌宏も… グループの枠を超えたジャニタレ! 「豪華すぎじゃない?」「なかなかの博打」の画像3
画像は、「Johnny’s net」公式サイトより

 続いては俳優・生田斗真がメンバーの1人として在籍していた「ストロベリーパフェ」。同グループは『天才てれびくん』(NHK)の企画により結成された経緯があり、生田以外のメンバーもタレントのウエンツ瑛士や女優・前田亜季となかなか豪華。90年代のエピソードなので、記憶から抜け落ちているという人は多いかもしれない。

 生田はジャニーズの中でも異色な俳優メインのタレントとあって、ストロベリーパフェとしてCDをリリースしたという事実がファンに衝撃を与えたことも。2016年に生田は主演映画『秘密 THE TOP SECRET』の舞台挨拶に立った際、「実はCDを出しています」と告白。ネット上には「CDめっちゃ聴いてみたい!」「斗真くんが歌ってるイメージ全然なかったわ」といった声が相次いだ。再び生田が楽曲をリリースする日はくるのだろうか…。

●ぴんく

亀と山Pだけじゃない、長瀬智也や松岡昌宏も… グループの枠を超えたジャニタレ! 「豪華すぎじゃない?」「なかなかの博打」の画像4
画像は、「TOKIO」オフィシャルサイトより

 最後はTOKIOの長瀬智也と松岡昌宏が参加した「ぴんく」。インディーズバンドとして活動したグループだが、驚かされるのは“日本のロックの神様”こと忌野清志郎さんが参加したことだろう。『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)の企画により誕生したバンドで、忌野さんの仲間であるグリコも加えた4人で結成されている。

 インディーズとはいえ、メンバーの認知度は抜群。“自らの音楽のみ”で勝負するため、正体を隠すアイテムとして覆面を被ったことでも話題を呼んだ。さらにFM福岡主催の「ガンガン・オーディション」にも参戦し、決勝戦進出を果たすことに。残念ながら優勝は逃したものの、結成から3カ月という短い期間でオーデイションを勝ち抜いたことで「もともと実力を持っているとはいえ、即席バンドで決勝まで進めたのはすごい」「長瀬と松岡をけん引した清志郎さん。さすがですね」といった声が寄せられていた。

文=ヤーコン大助

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ