【閲覧注意・新型コロナ】世界の「キ●ガイ行為4選」がやばい! スーパーで激撮、発狂した民衆の暴走が感染より恐い!

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意・新型コロナ】世界の「キ●ガイ行為4選」がやばい! スーパーで激撮、発狂した民衆の暴走が感染より恐い!の画像1画像は、「Liveleak」より

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、日本ではマスクや消毒液、さらにはトイレットペーパーやティッシュペーパー、米、カップ麺までもが店頭から消えていった。トイレットペーパーに関しては「中国から原材料が輸入できなくなる」「マスクの材料に紙が回される」などのデマがSNSで広まったことで買い占めが起こり、製紙業界が「在庫は十分にある」と呼びかけても混乱が収束する気配はない。

 同様のパニック買いは、中国や米国、英国、オーストラリアなど世界各国で起こっている。各地のスーパーマーケットに客が殺到し、以前トカナでも報じたようなトラブルも多発中だ。そんな“理性を失った”人々の姿をとらえた衝撃映像を海外の動画共有サイト「LiveLeak」から4本、厳選して紹介しよう。

 1つめの動画は、イタリア・ロンバルディア州ローディ県カザルプステルレンゴで先月24日に撮影されたものだ。スーパーマーケットの通路で2人の男性客が殴り合っている。新型コロナウイルスをめぐる口論からけんかに発展したという。

 2つめの動画は、オーストラリ・ニューサウスウェールズ州シドニーで今月8日に撮影され、ネット上で拡散されて話題となった。トイレットペーパーを買い占めようとした母娘と別の女性客が取っ組み合いのけんかをしている。他の客や店員が止めに入るまで乱闘騒ぎが続いた。警察は、母娘を起訴した一方、女性客は起訴しなかったと発表した。

 3つめの動画の舞台は米アイオワ州ダベンポートのスーパーマーケットである。今月12日、2人の女性、ティーナ・ブレアン(27)とシア・チオネ・ドンナレザエ・ガトリン(31)が商品をめぐって店内で罵り合い、そのままけんかへと発展した。彼女たちは、通報を受けて現場に駆け付けた警官に逮捕され、軽騒乱罪で起訴されたという。

 同日、米ジョージア州ハイランのスーパーマーケットでも客同士の乱闘が起こった。その様子を撮影した動画が4つめである。2人の男性客が取っ組み合う様子と、負傷者が担架で運ばれていく光景が映っている。LiveLeakの解説では、水をめぐってけんかが始まり、ナイフで刺された一人が病院で死亡したという。しかし、英紙「The Daily Mail」によると、事件のきっかけはショッピングカートの衝突で、2人は割れたワインボトルで相手を攻撃したが、両者とも命に関わらないけがをしただけだという。もっとも、スーパーマーケットにピリピリした空気が漂っていたからこそ、2人は些細なことで怒りを爆発させたのだろう。この事件も新型コロナウイルスが引き起こしたといえそうだ。

 新型コロナウイルスの影響で人類は正気を失いつつある。発狂した人々の暴走行為はウイルス以上に恐ろしい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連記事

    プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?