【閲覧注意】超絶ヤバい「コロナウイルス・チャレンジ」が世界で大炎上中! セクシー美女が便座をペロペロ… 非難も無視=米

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】超絶ヤバい「コロナウイルス・チャレンジ」が世界で大炎上中! セクシー美女が便座をペロペロ… 非難も無視=米の画像1画像は、「Liveleak」より

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。NHKの報道によると、国や地域別の感染者数は、多い順に、中国が8万881人、イタリアが3万1506人、イランが1万6169人、スペインが1万1178人、韓国が8320人。死者数は、中国が3226人、イタリアが2503人、イランが988人、スペインが491人となっている。

 人々の間でウイルスに対する不安や恐怖が渦巻く中、ネット上で「コロナウイルス・チャレンジ」動画が拡散され、議論を巻き起こしている。動画を投稿したのは、TikTokで1万9千人のフォロワーを、Instagramでは15万人のフォロワーを抱える、米ニュージャージー州出身のインフルエンサー、アヴァ・ルイーズさん(21)。彼女は飛行機内にあるトイレの便座を舐め、その様子を動画撮影してTikTokやTwitterに投稿したのだ。Twitterでは「この動画をRTしてください。そうすれば、機内で清潔さを保つための方法をわかってもらえると思うわ」と呟いた。

 この動画に対して非難が殺到した。米国の有名なコラムニスト、メーガン・マケイン氏は、ルイーズさんが逮捕されるべきだと主張したほどである。一方、ルイーズさん本人は動画が炎上して世界的ニュースになっていることを喜んでおり、自らの行為について謝罪するつもりはないという。それどころか「アメリカ全土が釣れたわ」などと、怒りの声を上げた人々を挑発するようなツイートまで投稿している。

 ルイーズさんはこれまでにも炎上を利用して知名度を上げてきた。「情熱的で、痩せていて、金持ち」を自称する彼女はTikTokで若者たちからの人気を集めており、米国のトークショー「ドクターフィル」にも出演したことがある。彼女は、マケイン氏のような有名人を怒らせることによる宣伝効果も狙って、ネット上での影響力を維持するために便座を舐めたのだ。

 海外の動画共有サイト「LiveLeak」では、ルイーズさんの「コロナウイルス・チャレンジ」に他の便座舐めを付け加えた編集動画が公開されている。この動画に見られるように、今後ルイーズさんの影響を受けた人々が便座を舐めないことを願うばかりだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?