Cocomiデビューで「キムタクの態度」が激変!? 司令塔の工藤静香が企む“次の一手”とは!?

キムタク&工藤静香の長女Cocomiのデビューに大ブーイング! 静香の高笑いとファンの怒りの画像1
VOGUE JAPAN (ヴォーグジャパン) 2020年5月号

 Cocomiは何の実績もないにもかかわらず「VOGUE JAPAN」の表紙を飾り、ディオールのジャパンアンバサダーに就任と、Koki,の時と同様のパターンを踏襲している。

 芸能関係者は「完全に工藤の作戦。とにかく娘たちを海外のスーパーモデル、セレブにしたくてたまらない。まあその路線はKoki,の時と同じく、 尻すぼみになりそうだけど」と苦笑いする。

 工藤のやりたいがままに次女、長女のデビューが決まったのだが、一方で父親の木村はどのように考えているのか?

「芸能界の厳しさを知っているだけに、Koki,の時は大反対したけど、家の中の女性陣には受け入れられなかった。この2年間でかなり免疫もできたようで、Cocomiの時はそんなに反対もせずにすんなり認めたようだ」(芸能プロ関係者)

 その証拠というわけではないが、ウェイボーに娘たち2人の写真を アップして「go FLY!! my ANGELS!!」と応援メッセージを投稿した。

「一昨年、デビューしたKoki,のことについてマスコミに聞かれた木村がかなり不機嫌になるという一幕もあったことから考えると、劇的な変化と言える」(テレビ局関係者)

 そこで現在、浮上しているのが親子共演だ。

人気連載
暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

Cocomiデビューで「キムタクの態度」が激変!? 司令塔の工藤静香が企む“次の一手”とは!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル