成功者の誕生日と天体配置に知られざる関係を発見!! 占星術を科学したゴークランの「火星効果」の衝撃内容とは!?

成功者の誕生日と天体配置に知られざる関係を発見!! 占星術を科学したゴークランの「火星効果」の衝撃内容とは!?の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

「優れたスポーツ選手には、出生時の天体の配置に共通点がみられる」と主張したのは、フランスの心理学・統計学者ミッシェル・ゴークランだった。スポーツ選手に限らず、画家・音楽家は金星、軍人・政治家・俳優・ジャーナリストは木星…… など職業と惑星配置の関係を、占星術とは異なる統計的手法で示して世界中で賛否両論を呼んだゴークランの「火星効果」について紹介する。

■占星術を科学する

成功者の誕生日と天体配置に知られざる関係を発見!! 占星術を科学したゴークランの「火星効果」の衝撃内容とは!?の画像2
ミッシェル・ゴークラン 画像は「ASTRO Wiki」より引用

 ミッシェル・ゴ-クラン(Michel Gauquelin、フランス語の発音では「ゴクラン」だが日本の慣習に倣ってゴークランと表記)は、1928年11月13日に生まれた。占星術マニアだった父親の影響を受け、11歳でホロスコープ作成の計算ができるようになっていた。高校生の頃には占星術の本を読みあさり、友人たちから「ノストラダムス」と呼ばれていた。ソルボンヌ大学に入学すると心理学と統計学を学び、1954年に心理学の博士号を取得。やがて統計学の手法を取り入れて本格的な占星術の研究に邁進した。

 ゴークランよりも少し前に欧州で活躍した占星術師ポール・ショワナール(1867~1930)は、著名人200名の死亡時刻を調べ、その多くが出生時の太陽の配置と火星か土星の配置がコンジャンクション(合、0度前後の角度)となるタイミングであったと主張した。ゴークランはこれを追試し、さらに7千人以上のデータを調査したが、ショワナールの主張を裏付ける統計的に有意な結果は得られなかった。

 またゴークランは、ショワナールの追随者であるカール・クラフト(スイス)が主張した「2817人の著名音楽家の多くが、太陽が牡牛座にあるタイミングで生まれている」という主張も検証したが、これも統計学的に正しい手法で行われていなかったことを発見。以上のような調査結果から、ゴークランは「古典的占星術の法則は、占星術師からも科学者からも、統計的に立証されたことはない」と結論づけた。

■著名人の職業と惑星の“ただならぬ”関係

 このような結論に至ったゴークランだが、星と人間とのつながりを見出そうとする研究は諦めず、異なる手法でアプローチを試みた。それは、伝統的な西洋占星術のように全天を12の星宿に分割するのではなく、18のセクターに分けるものだった。そして、各分野で成功した人々の出生時の天体配置を調べ、統計学的に何らかの傾向が見られるか調べた。その結果、まず天体配置と一流の医師とのつながりを見出した。有能な医師の多くは、火星か土星が上昇点(東の地平線に昇りつつある時)あるいは天頂付近のセクターに位置する時に生まれていたのだ。

成功者の誕生日と天体配置に知られざる関係を発見!! 占星術を科学したゴークランの「火星効果」の衝撃内容とは!?の画像3
図:百瀬直也

 他にも、ゴークランは天体と職業には次のような強い結びつきがあると主張し、論文を発表した。

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ