“オゾン水”ASKAと全く同じ思考回路のナイジェリア人を発見! 裸で武漢を歩き「新型コロナを無効化するオゾン水」飲んだと豪語

 3月下旬には動画を削除し、「次の動画を待て」と言ったきり投稿のないナイジェリア男性だが、「COVID-19 KILLER」なる商品化のため投資を呼びかけていたから集金目的の詐欺である可能性はある。実際、マレーシア在住のナイジェリア人に話を聞いたところ、「いまナイジェリアでは新型コロナウイルスの問題を悪用した詐欺ビジネスが横行している」と話す。

「2月下旬に初の感染者が出てから、怪しい話をする人が急増して、預言者を自称する牧師の男が『自分の体がウイルスを殺すから触れたい人は来なさい』と言って人々から寄付金を取ったり、ウイルスを殺す石だのペンダントだのを売る連中が増えている。国民が迷信を信じやすいから騙す人が後を絶たない。機械を作ったという男もそういう類の一人だろう」

 上半身裸でウイルス免疫を豪語していた男性にはSNSを通じて連絡を取ってみたが、「投資をしてくれた者とだけ話す」という短いメッセージとともにネット送金の方法だけが送られてきた。

文=片岡亮/NEWSIDER

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ