堂本光一がまさかの「死ねばいいのに」発言? テレビ番組で暴言を吐いた芸能人たち

堂本光一がまさかの「死ねばいいのに」発言? テレビ番組で暴言を吐いた芸能人たちの画像1
画像は、「Johnny’s net」公式サイトより

 芸能人だって人間。時には“暴言”を吐いてしまうことがある。普段のイメージからは信じられないが、Kinki Kids・堂本光一も暴言で注目を集めた1人だ。

 3月14日放送の『Kinki Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)に、NEWS・小山慶一郎が出演した時のこと。小山はかつて光一主演の舞台に出演したエピソードを振り返り、1幕と2幕の間で「寝てしまった」と告白。なんと振りつけ師に叩き起こされるまで爆睡していたという。出番に間に合わなかったと明かした小山に対し、光一は「死ねばいいのに!」とバッサリ。これには光一ファンも驚いたようで、ネット上には「表現がド直球すぎてワロタ」「まさか光一くんの口から『死ねばいい』なんて聞くとは!」といった声が。後輩を厳しくたしなめたとはいえ、直後に「当時はいろいろあったよね」とフォローしている。

 今回は光一のように、テレビ番組で暴言を吐いた芸能人たちをご紹介しよう。

●久代萌美

堂本光一がまさかの「死ねばいいのに」発言? テレビ番組で暴言を吐いた芸能人たちの画像2
画像は、「フジテレビ」公式サイトより

 まずはフジテレビアナウンサーの久代萌美から。彼女の暴言は昨年8月に放送された『ワイドナショー』で、あろうことかダウンタウン・松本人志に対して飛び出している。この日の放送では同番組のコメンテーターを務める松本が、久代について「すっげーコンパしてるらしい」と暴露。彼女は松本の証言を否定しつつ、「本当に嫌い! 干されればいいのに!」と声をあげたのだ。

 番組共演者とはいえ、大御所に対する“干されればいい”発言は炎上を招くことに。どうやらフジテレビ内でも問題視されてしまったようで、久代はその後の放送で改めて暴言について言及。上司から「アナウンサーとしてちゃんとした答えを」と指導されたことを明かした。そんな彼女にネット上では、「久代アナだけでなく松ちゃんの発言もどうかと思うけどね」「暴言ではあるけど、これは久代アナが可哀想」と擁護の声も多い。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ