【緊急】「新型コロナによる死者数は金のために水増しされている」米議員や医師が告発! 死亡を誇張するよう指示も!?

画像は「Fox News」より


 新型コロナウイルスの死亡者が全世界で11万人を超え、最も多くの死者を出しているアメリカでは、2万人以上が犠牲となったが、ここでアメリカが死者数を水増ししていると指摘する声が相次いでいる。

 地政学ジャーナル「Great Game India」オンライン版(4月11日付)によると、米モンタナ州の内科医アニー・ブカチェク医師が、米国疾病予防管理センター(CDC)は医師らに、死亡診断書に記載する死因として、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死亡を誇張するよう指示があったと暴露したというのだ。アニー・ブカチェク医師は、モンタナ州のホサナ病院の創設者であり、州の保健委員会メンバーを務めるなど、それなりに名が通った医師だ。

https://newstalk955.com/kalispell-doc-covid-death-certificates-manipulated/
 
 ブカチェク医師によると、そもそも死因の特定は容易なものではなく、医師の推測によるところが大きいという。そうした中、新型コロナウイルスに感染していたことが確定した死亡患者と医師の推測によってCOVID-19だと推定された死亡患者が、統計上は同じデータとして扱われてしまっているため、COVID-19による死者数は不正確だという。

 ブカチェク氏が参照している国立健康統計センターの生体統計部部長スティーブン・シュワルツ氏の3月24日付のCDCメモには、「COVID-19による死亡の推定は、検査なしで可能」とあるが、仮定だけでは不十分だというのがブカチェク医師の主張だ。

プカチェク医師。画像は「YouTube」より


 また、医師らがみすみすCDCの指示に従う功利的理由もあるようだ。米「Fox News」(4月10日付)によると、ミネソタ州の医師で、共和党の州議会議員でもあるスコット・ジェンセン医師が、金のために死者数が水増しされている可能性があると指摘しているのだ。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ