業界人が暴露「実は性格がねじまがっている芸能人3人」!アイドル、タレント、芸人「超厄介な性格」

関連キーワード:

,

,

,


 いつの時代も組織の中には数名ずつ性格のねじ曲がった人間がいる。なにをもってねじ曲がっていると言えるかは意見の分かれるところだが、人のやさしさを素直に受け止められない人間やどんな物事も必ず否定から入る人間などはその代表例だろう。

 このような人間の周りにいると周囲の人々まで暗い気持ちが伝染することもあるが、じつは明るい人間が多いと思われる芸能界にもたくさんいるらしい。その名前を聞いた。

「吉澤ひとみさんは、性格が面倒で捻じ曲がってますよ」(バラエティ番組関係者)

 アイドルとして一世を風靡し、その後も快活なキャラでテレビ出演していたが、なぜそう思えるのか。

「明るい部分もあるんですが、基本は『自分なんて』って思っている子です。あれだけ美しくて賢いにもかかわらず、褒めたりしたあともそれを嫌味だと受け止めてしまう傾向があるというか。でも、ほかの子を褒めたら褒めたでそれもまた嫌みたいで、少し繊細すぎる印象がありました。感性が鋭いという意味ではよいところもあったんですがね……」(同)

 たしかにこじらせてしまったような印象を受けるエピソードだ。

 続いては意外にもあの人物の名前が挙がった。

「品川庄司の庄司さんです。相方さんのほうが面倒な性格と思われがちなんですが、じつはそれを上回る捻じ曲がった性格の持ち主です。とにかく人を疑って生きているので、雑談をしていても面倒です。たとえば『天気がいいですね』と言ったら『その言葉を今俺に言ったのはどんな意味があるの?』という受け止め方をするんです。超厄介でしょ? とはいえ、これだけ厄介だとそれも個性なので、面白がるスタッフは多いですよ」(テレビ番組放送作家)

 間違いなく厄介だ。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ