嵐の二宮和也がやばい路線にいこうとしている!? キムタクの影響が強すぎて…

嵐の二宮和也がやばい路線にいこうとしている!? キムタクの影響が強すぎて…の画像1

 工藤静香の50回目の誕生日の4月14日、衝撃の写真がネット上 にアップされた。若かりし頃の夫の木村拓哉が工藤の頬を掴む仲睦まじい写真が、木村のウェイボー(中国のSNS)に投稿されたのだ。これまでジャニーズ事務所では、結婚していようが、ファンのことを考えてそれを大っぴらにすることは御法度とされていた。

 しかし昨年ジャニー喜多川さんが亡くなり、藤島ジュリー景子体制になってから徐々に変化しているのは事実で、他の既婚者アイドルも木村に続く可能性は十分にある。そこで注目されているのが、木村を“信奉”してやまない嵐の二宮和也の動きだ。

 工藤の誕生日を迎えて、長女Cocomi、次Koki,だけで はなく、なんと木村も「happy Birthday !!」と添えて2ショット写真をアップ。結婚していることは日本中の人が知っているので普通の感覚だと当然のことなのだが、ジャニーズの常識では異例中の異例の出来事だった。

「結婚を発表した後も夫婦であることを匂わせることは基本的にNGだった。ファンの夢を壊してしまうからというのが理由。だから木村以外の既婚者の誰もそのようなことはしてこなかっただけに、 ついに解禁になったと騒然となった」(芸能プロ関係者)

 そのルールは重く、例えば妻がSNS等でジャニーズの夫の写真を掲載することもNG。工藤がインスタグラムを始めた時も、料理の写真を載せるだけで木村ファンから大バッシングを浴びたほど。それだけ生活感を出すことは許されていないのだ。

「ただこのルールも時代遅れの感は否めない。むしろ妻の誕生日に何も触れないの は不自然という事で、木村が主導して2ショット写真のアップを決めた。今のジャニーズでは誰も木村に意見はできないため、特に問題になることなく事は進んだ」(前出関係者)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ