今ブレイク中の女性タレントXに薬物疑惑が浮上「キレまくり…あまりの異変に番組Pがドン引き」

関連キーワード:

,

,

,

,

画像は「Getty Images」より引用


 新型コロナウィルスが猛威を振るい、国が対策に躍起になっている。そんな状況を逆手にとって、クスリの愛好者たちは自宅などでパーティーを開いて遊んでいるという。

 芸能界も収録・ロケの中止が相次いでいる中、人気女性タレントXの違法薬物がらみの情報が飛び込んできた。

「今が人気絶頂のタレントXですが、交際中の彼氏が大麻やコカインなどの違法薬物好きで、その彼氏の自宅に友達や後輩のグラビアアイドルなどを呼び集め、クスリのパーティーをやっているとの噂です」(大手週刊誌記者)

 大手プロダクションに所属するXは、今でこそドラマやバラエティ番組などで大活躍しているが、下積み時代も長く苦労人というイメージがある。だが、それは表の顔に過ぎず、裏の顔は違ったのであろうか。

「Xが変わったのは数カ月前、今の彼氏と付き合い出してからですね。それまではスタッフなどの裏方にも分け隔てなく接する、非常に評判が良いタレントでした。でもここ数カ月、コロナ騒動が勃発する少し前から、小さなことでスタッフに当たりまくったり、マネージャーを人前で罵倒したりと、態度がいきなり変わったと業界関係者の間でも噂になっていました」(前出記者)

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ