元HKT48谷口愛理、薬物逮捕に至った「衝撃の素行不良」! 夜の世界に足を踏み入れ…

関連キーワード:

,

,

,

元HKT48谷口愛理、薬物逮捕に至った「衝撃の素行不良」! 夜の世界に足を踏み入れ…の画像1
画像は「Getty Images」より引用


 国民的アイドルグループの一翼を担い、福岡を中心として活躍するHKT48の元メンバーが大麻取締法違反で逮捕された。

 今月16日、福岡県警西警察署に逮捕されたのは、HKT48の元メンバーで住所不定でアルバイトの谷口愛理容疑者(21)だ。

 捜査関係者の話によると、3月26日に福岡市中央区にある谷口容疑者の実家を家宅捜査したところ、乾燥大麻0.0025グラムが発見されて現行犯逮捕されたとのことだ。

 事件のきっかけは、谷口容疑者が交際している男性が、今年初旬に監禁と傷害の疑いで逮捕されたことだ。その後の家宅捜査などで大麻などが発見され、警察が関係各所を捜査したところ、谷口容疑者の名前が浮上、その関係先として実家が家宅捜索されたのである。

 谷口容疑者の使っていた部屋からは、大麻に関連する様々な道具が同時に見つかり、押収されたという。

「谷口愛理はHKT48を『一身上の都合』で実質1年間の芸能活動を辞めましたが、実際は素行不良での解雇処分でした。異性関係は問題に上がりませんでしたが、飲酒や喫煙が目撃され、運営側からも当然何度も注意をされたのですが、その態度や私生活は衝撃的に悪く、一向に改まらず解雇になりました」(福岡のテレビ関係者)

 素行の悪さからクビになったのは、谷口容疑者だけではない。彼女を含め、5人が同時に解雇処分になっている。彼女たちは今でも交友関係にあり、その中の数人はHKT48の現役メンバーとも連絡を取り合っているという。

「谷口容疑者は複数のキャバクラで働くなど、夜の世界に足を踏み入れていました。そこで今回逮捕された彼氏とも知り合ったようです」(前出関係者)

 交際している男性は暴力団関係者ではないが、“半グレ”として認知されている素行の悪い人間だったとも前出のテレビ関係者は証言する。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ