【緊急】「武漢のラボでコロナウイルスを人間に感染するよう変異させていた」ロシアの著名学者が暴露!コロナ人工説が有力に!?

画像は「7 News.com.au」より


 少なくともWHOは早急に人工説を取り下げるのではなく、あらゆる可能性を考慮し、徹底的な調査を行うべきだろう。その上で研究所起源説が事実だったとしたら大変なことである。世界中が中国に対してコロナ被害の賠償請求をすることは必至だ。

 先月28日にはドイツ中部ヘッセン州のトーマス・シェーファー財務相(54)が、新型コロナウイルスの影響による住民への財政支援に苦慮し、自ら命を絶ったかもしれないと言われているように、各国の財政状況は危機的な状態になりつつある。

 もちろん日本も例外ではない。現時点でも経済的な困窮者が多数出ているが、緊急事態宣言が延期されれば、さらなる苦難が国民を襲うだろう。また、全国民への10万円給付にしても、喜んでばかりはいられない。コロナ後にその皺寄せが国民に来る恐れがあるからだ。公務員の給与削減・昇給見送りだけでなく、所得税増税なども考えられるだろう。

画像は「getty images」より

 そして、さらに最悪のシナリオもある。研究所起源説が事実であれどうであれ、アメリカ主導で各国が中国の賠償責任を執拗に追及、多額の賠償金を請求した結果、それに反発した中国が武力手段に出る可能性も考えられる。すでに独紙「Bild」は中国に17兆円以上を賠償請求すると挑発し、中国大使館がこれに猛抗議する事態にも発展している。こうした状況が世論を動かし、政府もそれに同調するようになれば、各国と中国の緊張関係は急速に高まることになるだろう。

 恐ろしいのはウイルスばかりではない。今後は世界情勢にも注意していく必要がありそうだ。

 

参考:「Daily Mail」、ほか

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「とうとう……脱がしてしまいました」LGBT系のクレオパトラ映画が凄い!

「とうとう……脱がしてしまいました」LGBT系のクレオパトラ映画が凄い!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
玉の輿、成り上がり… 努力せず幸せになれる“超ラッキーな手相”をLove Me Doが解説! 幸運のピーク年齢も判明!

玉の輿、成り上がり… 努力せず幸せになれる“超ラッキーな手相”をLove Me Doが解説! 幸運のピーク年齢も判明!

【手相】玉の輿線、成り上がり線、ヒモの才能線  今回は、...

【緊急】「武漢のラボでコロナウイルスを人間に感染するよう変異させていた」ロシアの著名学者が暴露!コロナ人工説が有力に!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで