4月30日は独裁者アドルフ・ヒトラーが自決した日! 愛人との結婚と心中、世界史上空前の暴君の最期

4月30日は独裁者アドルフ・ヒトラーが自決した日! 愛人との結婚と心中、界史上空前の暴君の最期の画像1
(写真はWikipedia Adolf Hitler より。Public Domain)

『アメリカ空軍の新聞「Stars and Stripes」紙5月2日版』

 1945年4月30日は、国家社会主義ドイツ労働者党指導者としてナチス・ドイツ帝国をヨーロッパに拡大した独裁者、アドルフ・ヒトラーが自殺した日である。


 史上最大規模のユダヤ人迫害政策“ホロコースト”により、数百万人を虐殺したナチス・ドイツの総帥であり、最大規模のアウシュビッツ強制収容所だけでも400万人ものユダヤ人を虐殺するジェノサイド指令を出した張本人である。


 第二次大戦時ではヨーロッパの“絶対的権力者”として君臨したヒトラーだが、戦局の悪化と共に党内部での権力を失い、1945年4月29日に死の準備に入る。


 口述で遺書を残し(「ドイツ国民は私の運動に値しない」等)、後任を指名したあと、長年伏せてきた恋人のエヴァ・ブラウンと結婚式を挙げ、愛犬を毒殺し、新妻と二人で心中を遂げたのだった。
その遺体は大量のガソリンで焼き払われたために判別不能であったという。


 多くの人々に突然の《不条理な死》を押しつけた世界史上空前の暴君は、その最後の2日間で、自らの死を完璧にデザインし、この世を去ったのだ。

 

<4月30日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ