【閲覧注意】陰湿いじめにブチ切れたロシア兵、銃乱射で同僚8人を皆殺し! 志ある若者を大量殺人鬼に変貌させた徴兵制の闇

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】陰湿いじめにブチ切れたロシア兵、銃乱射で同僚8人を皆殺し! 志ある若者を大量殺人鬼に変貌させた徴兵制の闇の画像1画像は、「NEWS.ru」より

 ロシア・東シベリア南部チタの軍施設で昨年10月25日、銃乱射によって要員8人が死亡し、2人が負傷する事件が発生した。逮捕されたラミル・シャムスディノフ容疑者(20)は現在、拘置所で公判を待っている状況だ。

 ロシアでは、18~27歳までの男子を対象とした12カ月の徴兵制がある。シャムスディノフ容疑者も国民としての義務を果たすため兵役に服していた。しかし、軍施設で組織的ないじめを受け、自らの身を守るため、いじめの加害者らに発砲したとされる。シャムスディノフ容疑者と彼の親族及び支持者は、軍施設での銃乱射が自衛行為として正当化されると主張する。シャムスディノフ容疑者は自筆の手紙で「私は自分を抑制できず、この極端な方法に訴えたという事実を後悔しています。しかし、私には他に選択肢がありませんでした。屈辱に我慢できなかったのです」と述べた。

 シャムスディノフ容疑者の逮捕後、国防省は彼が精神的に不安定だったと評価した。一方、シャムスディノフ容疑者は当初から、将校や他の徴集兵による継続的な屈辱と暴力を受けており、今回の行動に駆り立てられたとも言う。

 昨年12月には、軍事当局がシャムスディノフ容疑者と同期の徴集兵たちに対して犯罪捜査を開始し、いじめの事実について調べた。その結果、犯行時のシャムスディノフ容疑者は上官に「決して眠るな」と命令されており、銃乱射の3日前から全く眠っていなかったことが判明した。このことは、徴集兵を3日以上継続する任務に就かせることを禁止した国防相の命令に違反しているという。

 シャムスディノフ容疑者の父親、サリムザンさんは「彼は奉仕する意欲に満ちた誠実な若者として家を出ました」と述べた。シャムスディノフ容疑者は士官候補生学校を卒業し、多くのスポーツに打ち込んできた。成績は優秀でなかったが、一般的には「良い子」と評価されていたという。その上で、サリムザンさんは「私は彼を、同期の兵士を殺すためではなく、国を守るために軍へ派遣しました。彼がこんなことをしてしまったのは軍隊のせいです」と言い、息子がいじめを受けていたこと考慮してほしいと裁判官に訴えた。

 ロシアの軍隊ではソ連時代からいじめが蔓延してきた。近年は加害者を懲戒しているが、いじめの根絶は難しい。批評家によると、徴集兵たちの間に団結と規律を浸透させるための“必要悪”として受け継がれてきたという。退役軍人であるサリムザンさんは、他の息子2人は上官に恵まれていじめを受けることはなかったとしながらも、「将校たちが基地を作ります。もし彼らが腐敗して堕落しているなら、基地もまたそうなるでしょう」と非難した。

「国を守る」という大志を胸に兵役に服した若者が、いじめのせいで殺人に手を染めてしまった。悲劇的な事件を背景に、徴兵制の廃止を含めた議論が盛り上がることになるかもしれない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?