TOKIO長瀬智也の自意識過剰すぎる発言にドン引き!? 岡村隆史、松本人志も…自意識過剰発言が話題の芸能人

画像は、「Johnny’s net」より

 世間の目に晒される機会が多い芸能人。周りの視線を気にしているためか、時には“自意識過剰”な言動をとることも少なくないようだ。今年4月に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した長瀬智也だが、ある発言をきっかけに視聴者から「自意識過剰では…?」とささやかれている。

 番組中に“電車内で女性と目が2回合ったらこちらに気がある”と力説した長瀬。しかしゲストの石原さとみはこれを全否定し、「2回目が合って好きだと思ってたら危ない」とドン引き気味に発言していた。

 長瀬の言葉にネット上からは「いや、長瀬くんが電車にいたら普通に見ちゃうでしょ」「自分が芸能人だって自覚が薄いんじゃない?」「色んな意味で勘違いしてそうで笑ったわ」などの声が相次いでいる。

 今回は長瀬のように、自意識過剰な言動が話題の芸能人たちをご紹介しよう。

 

●ダレノガレ明美

画像は、「LIBERA」オフィシャルサイトより

 まずはタレントのダレノガレ明美から。彼女が2019年にTwitterへ投稿した内容が“自意識過剰すぎる”と話題になった。当時カフェでくつろいでいたダレノガレだが、隣に座る女性が“どう見ても”パパラッチだったという。そのため彼女は「ずっと元カレの話とか来週のご飯の話とか、好きなタイプの話してました」「写真も一応撮っておいた。一応ね」とコメントしている。

 プライベートでも最大限の警戒を払うダレノガレに対し、ネット上からは「これはマジで自意識過剰」「生きてるだけで疲れそう…」「普通のお客さんかもしれないのに写真まで撮るのはヤバいな」といった声が続出。以前エリート商社マンやJリーガーとのスキャンダルが報じられてしまっただけに、少々疑心暗鬼になっているようだ。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ