中居正広や米倉涼子だけじゃない! 「事務所から独立」が囁かれる売れっ子芸能人3人を暴露!

画像は「Getty Images」より引用


 元SMAPの中居正広のジャニーズからの独立に続き、オスカープロモーションからの独立を電撃的に発表した米倉涼子。大物芸能人が長年在籍した事務所から離れるケースはもはや珍しくなくなっているが、そんな時代だからこそ気になるのが次に独立しそうな芸能人だ。

 あくまでも噂レベルの話ではあるが、現在の業界内で囁かれている独立予備軍とも言うべきタレントの名前を聞き出した。

「コロナ禍の中で突如発表された米倉涼子さんの独立話は衝撃的でした。しかし、理由は異なれど芸能界には今も昔も独立を目指している人がたくさんいます。米倉さんの件はみんな寝耳に水でしたが、噂が流れている人も多いんです。ひとりはスウィートパワーの桐谷美玲さんです」(テレビ局プロデューサー)

 スウィートパワーといえば堀北真希なども所属していた女優の多い芸能事務所だが、果たして何があったのか。

「事務所と自分の方針の不一致が原因のようです。事務所は稼ぎ頭がおらず金銭的にも厳しいために、追い込まれています。ゆえに桐谷さんに対するプレッシャーも大きく、本人の負担になったようです」(同)

 たしかに現在所属するタレント名を見る限り、厳しい財政事情にあるのだろう。独立は成功するのだろうか。

 そして、2人目は意外な人物の名前があがった。

「ナベプロの中山秀征さんですね。Mrナベプロと言ってもおかしくないほど渡辺プロの重鎮となっていますが、個人としては様々な懸念を抱えていると聞きます。これまでは志村けんさんへの恩義もあってナベプロを抜けませんでしたが、志村さんが亡き今、行動に移すのではないかといわれています」(芸能事務所関係者)

 驚きの話だが、独立の是非は別にしても長年所属しているからこそ抱える問題もたくさんあるのだろう。

 最後は米倉涼子の独立で今なお揺れているオスカープロモーションのあのタレントだ。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ