「あまりにも酷い」浜崎あゆみドラマの“激ヤバ演出”に隠された松浦勝人の思惑とは!? 意図的な演出で…

関連キーワード:

,

,

,

,

 ここ数年、松浦会長CEOは小室への不満を隠していない。昨年末にはツイッターで、小室がカネを返さないことや妻のKEIKOを捨てたことを糾弾した。「小室にとって、 小室哲哉は今でも全盛期のままで、何をやっても許されると考えている。だからこそ引退した後も裁判の時に松浦に借りた金を返すことなく、高級マンションに住んで、 不倫相手の女性と付き合っている。揚げ句の果てにはKEIKOと離婚裁判を起こした。一昨年には不倫疑惑を報じられたことがキッカケで、周囲が止めているにも関わらず電撃引退。にもかかわらずこれだから、松浦が怒るのも無理はない」(音楽関係者)

 松浦会長CEOは小室の〝闇の部分〟を知り尽くしているだけに、 今後それがどんな形でデフォルメされてドラマに反映されるのか。

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ