きゃりーぱみゅぱみゅに「表沙汰になっていないスキャンダル」発覚!? 検察法改正炎上事件の裏に「ジャニーズトラウマ」か!?

きゃりーぱみゅぱみゅに「表沙汰になっていないスキャンダル」発覚!? 検察法改正炎上事件の裏に「ジャニーズトラウマ」か!?の画像2
画像は「きゃりーぱみゅぱみゅ 公式ツイッター」より引用

「2014年に手越と密会したことがフライデーされましたよね。当時、きゃりーはSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseと交際していました。ところが、手越とも親密だということが発覚し、手越のファンが激高。罵詈雑言をきゃりーに浴びせました。それに加え、ジャニーズを怒らせて、音楽番組などに出られなくなると困るので、きゃりーの事務所はジャニーズに謝罪にまで行っているんですよ」

 手越にも責任があるにしろ、やはり“芸能界の帝国”の前には為す術もない。結局、音楽活動を邪魔されずに済んだ側面があり、きゃりーとしても事務所には従わざるをえないのだ。だが、ある芸能プロ幹部はこんな指摘をする。

「実は、きゃりーは表沙汰になっていないスキャンダルを事務所にたくさん握られているんです。なので、恩義があるから従っているというよりは、それをマスコミに流されたくないから、という警戒している気持ちの方が大きい。つまり、もしきゃりーのスキャンダルが流れたとしたら、それはきゃりーが反発したからなのかもしれませんね」

 力関係がものをいう芸能界。政治的発言を自由にできる日はくるのか。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

きゃりーぱみゅぱみゅに「表沙汰になっていないスキャンダル」発覚!? 検察法改正炎上事件の裏に「ジャニーズトラウマ」か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル