在京キー局の看板女子アナX、反社と夜遊び疑惑浮上! クスリ疑惑も…元カレはコカイン中毒!?

関連キーワード:

,

,

,

在京キー局の看板女子アナX、反社と夜遊び疑惑浮上! クスリ疑惑も…元カレはコカイン中毒!?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 視聴率が低迷している在京キー局の看板女子アナXに、危ない交友関係が噂されている。

「Xは派手な一面は全くなく、ニュースキャスターの仕事もそつなくこなし、スタッフ受けも凄くいい女子アナです。しかし、私生活に問題があり、それらが上層部から問題視されていると聞いています」(全国紙記者)

 Xの担当番組は夜間帯が多いために、夜中にタクシーなどで帰ることが多いのだが、一度自宅に帰ってから深夜の六本木や西麻布で遊んでいる姿が多く目撃されているという。

「普通に友人と呑んでいるとか遊んでいるなどの姿だったらまだ微笑ましいと言えますが、一緒に遊んでいるのは男性、それも“半グレ”風の男性と一緒にいる姿が何度も目撃されています」(前出記者)

 Xに関しては様々な人間から話を聞くことができた。同局に勤務する人物(匿名)は次のように語った。

「同じ番組に関わったことがあり、一緒に呑んだこともありますが非常に周囲に気を遣ういい子なんです。ですが、ある時期から人間が変わったようになりました。その原因か何かは分かりませんが」(情報提供者)

 Xを古くから知る芸能記者は、彼女の怪しい夜遊びについて証言する。

「大学時代にミスコンに出場しているのですが、その当時付き合っていたミスコンの主催者側だった元カレが大麻などの常習者でした。しかもこの元彼はその後もコカインなどで逮捕歴されるような素行が悪い人物だったようです。Xはこの元カレと昨年あたりから付き合いが復活して、交際まではいっていないようですが、夜遊びをするようになりました。現場写真こそ押さえていませんが、実際に“半グレ”風の男と一緒にいて、酒かクスリか分かりませんが、フラフラになっている姿は見ています」(芸能記者)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ