セクハラ男・箕輪厚介氏「ギャラ&女性トラブルの常連」だった!? 双葉社時代から続く“裏の顔”とは!?

関連キーワード:

,

,

,

,

 箕輪氏はカリスマ編集者として、堀江貴文氏らの著書を担当し、自著「死ぬこと以外かすり傷」も大ヒット。会社経営やオンラインサロンまで手掛け、年収は1億円を超えるという。ただし、冒頭の箕輪氏を知る出版関係者に言わせれば「たしかに編集者としては腰が低く、あっと言う間に相手のフトコロに入るこむ才能があった。でもそれ以外の面で言えば、とてもじゃないが、一流とは言い難い」という。

 箕輪氏は幻冬舎に入る前は同じ出版業界の双葉社に勤務していた。当時を知る人物は「ひと言で言えば、変わり者。バイタリティーは凄まじかったが、スケジューリングや入金作業などの細かい作業ができない。机の上は常に散らかっていて、どこに何があるか本人も全く理解していなかった。今回A子さんにギャラを支払わず問題になっているが、彼ならやりかねない。箕輪が双葉社を離れたあと、彼が手配したライターさんから『〇〇のギャラがまだ振り込まれていない!』という連絡が何件もあった。彼は能力値が偏りすぎているんですよ(笑)」と話す。

 A子さんへのセクハラ疑惑についても「よくある話。女性関係は双葉社時代から乱れていましたから(笑)。しかもそれが周囲にバレバレなんですよね」(同)と笑う。

 カリスマ編集者として持ち上げられてきた箕輪氏だが、徐々にメッキが剥がれてきた!?

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

セクハラ男・箕輪厚介氏「ギャラ&女性トラブルの常連」だった!? 双葉社時代から続く“裏の顔”とは!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル