伝統ハーブ療法でコロナを治癒するマダガスカル大統領!「ヨモギ飲料が効くのにWHOが認めない」圧力と陰謀も!?

Covid-Organicsを飲むラジョエリナ大統領。画像は「France 24」より

 新型コロナウイルスの治療薬・ワクチンの開発が急ピッチで進められているが、なんと、すでにマダガスカルには有効な治療薬があるという……。

 4月22日、ヨモギの成分を抽出したドリンクCovid-Organics」が新型コロナウイルス感染症に有効であるとして、元DJという異色の経歴を持つマダガスカルのアンドリー・ラジョエリナ大統領の肝いりで、アフリカ諸国での販売が開始された。

 ラジョエリナ大統領によると、同国の105人の患者がCovid-Organicsだけで治癒した実績があり、これを服用すれば10日以内にたちまち症状が改善するとのことだ。まさに夢の特効薬だが、正式な治験は経ていないため、WHO(世界保健機関)はその有効性を疑問視している。

 そうした中、今月11日、ラジョエリナ大統領が仏放送局「France 24」のインタビューで、Covid-Organicsの有効性が疑われているのは、単にマダガスカルが貧しいアフリカの国だからだと発言。もし、同じ製品がヨーロッパの国から出てきたら、その有効性は疑問視されなかっただろうと、WHOの判断を非難した。

 さらに15日付のタンザニア紙「Tanzania Perspective」が、WHOはラジョエリナ大統領に対し、2000万ドルの賄賂でCovid-Organicsに毒を盛ることを提案していたと報じ、このニュースはSNSを通じて世界中に広まった。

WHOの賄賂疑惑を報じる「Tanzania Perspective」の記事。画像は「Facebook」より

 これが事実であれば、WHOの腐敗を決定づける大事件であるが、実際のところ「Tanzania Perspective」が依拠している「France 24」のインタビューで、ラジョエリナ大統領は賄賂について一切口にしていない。そのため、ファクトチェックサイト「Africa Check」は、「Tanzania Perspective」のニュースをフェイクニュースと認定している。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

伝統ハーブ療法でコロナを治癒するマダガスカル大統領!「ヨモギ飲料が効くのにWHOが認めない」圧力と陰謀も!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル