木村花さん死去に木村拓哉がとてつもなく心を痛めている!? Koki,のSNSと関連か… 衝撃の理由とは?

木村花さん死去に木村拓哉がとてつもなく心を痛めている!? Koki,のSNSと関連か… 衝撃の理由とは?の画像1
画像は「木村花 – Instagram」より引用

 22歳の若さでこの世を去った女子プロレスラーの木村花さんに、木村拓哉ファミリーが注目しているという。

 木村さんは女子プロレス団体「スターダム」の若きホープ。同じく女子プロレスラーの木村響子を母に持つサラブレッドで、ファンの裾野を広げたいとの思いからネットフリックス等で配信されている恋愛リアリティーショー「テラスハウス」に出演していた。だが、そこで悲劇は起こった。全国紙社会部記者が語る。

「正式な死因は発表されていませんが、硫化水素を使った自殺とされています。自宅には遺書も発見されている。テラスハウスで、共演者に自分のコスチュームを誤って洗濯乾燥されて縮んでしまったことに激高したのですが、逆にネットユーザーから罵詈雑言を浴びせられたことに相当落ち込んでいたようです。1日100件以上の誹謗中傷のメッセージが花さんのSNSに届いたといいます」

 かねてより、ネット上での有名人への誹謗中傷は問題になっていたが、花さんの死で改めてクローズアップ。多くの芸能人が抗議するコメントを表明したほか、菅義偉官房長官も「心よりお悔やみ申し上げる」と述べた。すでに総務省が設置した研究会で、ネット上で他人を誹謗中傷する書き込みをした発信者を特定するため、プロバイダーに情報開示を求める手続きの簡略化を議論しているのだ。

 実は、今回の花さんの件を誰よりも注視しているのが、木村拓哉だという。芸能プロ幹部がこう証言する。

「キムタクも、花さんの件に心を痛めているのは当然ですが、それ以上に人ごとではないからですよ。というのも、次女のKoki,とCocomiにも誹謗中傷が激しいからです。自分がいろいろ言われるのはともかく、娘2人が心ない言葉を浴びせられるのは耐えられない。とくに、最近は激しいようで頭を抱えています」

 Koki,とCocomiがSNSに写真をアップするだけでネットニュースになるのはおなじみだが、たしかにネットユーザーの反応はネガティブなものばかり。「親の七光りで何の実績もない」「特にかわいくもない」「メディアに金払って書かせているのか」などと、不憫になるほどだ。ワイドショー関係者も同情する。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ