NEWS・手越祐也、退所報道に実は“超焦りまくっている”と判明! 業界人暴露「戸惑いを隠せず…」

関連キーワード:

,

,

,

,

NEWS・手越祐也、退社報道に実は超焦りまくっていると判明! 業界人暴露「戸惑いを隠せず…」の画像1
画像は「Johnney’s net」より引用

 世間からは“メンタルモンスター”と思われているNEWS手越祐也が珍しく焦っている。自粛期間中にもかかわらず、夜遊びが立て続 けにバレてしまい、ジャニーズ事務所を本気で怒らせてしまったからだ。そう遠くない未来に退社を決めているというが、イメージが大幅に低下したままではこの先が思いやられる。そこで必死にジャニーズや不仲説が出ている滝沢秀明副社長とは良好な関係であり、 円満退社とアピールしているが…。

 今まで好き放題やっても、最終的にはジャニーズが守ってくれた。しかし今回は守るどころか、息のかかったメディアにバッシング要請まで――あまりの変貌ぶりに、手越も戸惑いを隠せない。

「これまでも様々なバッシングを受けてきたが、最終的にはジャニーズが守ってくれるという甘えがあったからだし、 周囲の仲間たちにおだてられて現実が見えていなかっただけ。気が大きいタイプと思われがちだが、決してそんなことはなく、むしろ周りからの見られ方を気にするタイプ。だからこそ今の状況に焦りまくっている」(芸能関係者)

 “天敵”週刊文春に直撃された時も、友人たち総出で言い訳に終始した。問題となった2回の女性同伴夜遊びについて、どちらも仕事の打ち合わせであったと主張。その後に女性を呼んだり、そもそも 打ち合わせの場所がラウンジだっただけで問題なしというのだ。

「僕にはたくさんの夢があるし、そのために必要な人に会ったり、 打ち合わせを重ねてきました」
と格好いいことを口にした。

 しかし世間は白い目で見ている。「なぜマジメな打ち合わせに、関係ない女性が必要なのか? 友人の店とはいえラウンジやバーで真剣な打ち合わせができるのか ? ちょっと考えたら誰でもおかしいと分かることで、苦しい言い訳に過ぎない。当然、ジャニーズも手越の言い分を鵜呑みにするつもり なんてサラサラないから活動休止という厳しい処分を下した」( テレビ局関係者)。

 また手越は滝沢副社長との不仲説も否定している。活動休止処分を受けて、手越が滝沢に逆ギレしたという報道もあったが「ジャニーズと敵対するのは得策ではないという手越なりの判断で滝沢を持ち上げた。あまりに自覚の無さすぎる手越に、滝沢が怒ったことは間違いない」(前出関係者)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ