【閲覧注意】米デモ参加中に“顔面を撃たれた”女性が悲惨すぎる! 額が抉られ、血が噴き出し… ゴム弾でこの殺傷力!

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】米デモ参加中に顔面を撃たれた女性が悲惨すぎる! 額が抉られ、血が噴き出し… ゴム弾でこの殺傷力!の画像1画像は、「YouTube」より

 白人警官が黒人男性ジョージ・フロイドさんの首を膝で押さえつけて死亡させた事件に対するデモが全米各地で続く。今月6~7日にはヨーロッパや南米などでもデモが行なわれ、人種差別に対する抗議の動きが世界中へと広がっている。

 こうした中、米国でデモに参加した一人の女性が話題となった。シャニン・シャレイス・ナラさん(23)は先月30日、黒人に対する暴力や人種差別の撤廃を訴える「ブラック・ライヴズ・マター」運動に参加し、その模様をFacebookページに生配信していた。このとき、武装した警官によってゴム弾で撃たれ、顔面を負傷した。

 事件当時の映像には、シャニンさんと友人たち、そして遠くに立っている警官隊の姿が映っている。次の瞬間、シャニンさんが撃たれた。映像は混乱し、悲鳴や怒号が聞こえてくる。

 後日、シャニンさんは自らの傷の写真をFacebookで公開し、頭にゴム弾のようなものがまっすぐに飛んできたと説明した。額が大きく抉れ、傷口から血があふれ、目が痣で開かなくなったシャニンさんの顔が実に痛々しい。

「たくさんの方々が昨夜見てくださった通り、私は抗議に参加していました。最後の映像には、私の頭にゴム弾が直撃した瞬間が映っています。私は暴力を振るわず、略奪もせず、何も壊していないこともわかっていただけるでしょう。私はただ記録していただけです。私は昨夜そこへ行くと決めたとき、何かが起こる可能性があるとは思っていました。私の額は抉られ、破片が残っていたため、医師は傷口を縫うことすらできませんでした。私の右目は腫れ、開くまでに1時間かかりました。私の両目は食い込んだ破片のせいでおかしくなり、目を開けるだけでも目薬を使わなければなりません」(シャニンさん)

 この事件を受け、米国のソーシャライト・女優のキム・カーダシアン氏は、シャニンさんへの攻撃を強く非難すると同時に、シャニンさんの治療をサポートしたいと述べた。

 米国では、暴徒化した一部のデモ参加者が放火や略奪などの破壊活動を行ない、警察との衝突が相次いだ。一方、シャニンさんの事件のように、平和的なデモを行う者たちに対する警察の過剰暴力も問題視されている。暴力の応酬によって米国民の間で分断が進みつつある。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

【閲覧注意】米デモ参加中に“顔面を撃たれた”女性が悲惨すぎる! 額が抉られ、血が噴き出し… ゴム弾でこの殺傷力!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?