渡部建の不倫は「多目的トイレの神様」の祟りだった! 厠の女神・紫姑神が激怒、体液で汚したトイレの禊ぎをせよ!

渡部健の不倫は「多目的トイレの神様」の祟りだった! 厠の女神・紫姑神が激怒、体液で汚したトイレの禊ぎをせよ!の画像1
画像は「J-WAVE」より引用

 複数女性との不倫が報じられたお笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建。不倫行為そのものはもちろん許されないものだが、より世間に衝撃を与えたのは、渡部の不適切な「多目的トイレ」の使用法だろう。

 10日付の週刊文春によると、渡部は不倫女性との逢瀬の場所として、人影の少ない六本木ヒルズ地下駐車場の多目的トイレを指定していたという。そこで“即抜き”を何度も繰り返していたそうだが……もしかしたら今回の不倫発覚は“トイレの神様”の天罰だったかもしれない。

 古来よりトレイには神様がいるとされ、その起源は中国・唐代の紫姑神(しこしん)にまで遡る。何麗卿という美人で学問に優れた人物は、その美貌に魅了された高級官僚に大変可愛がられていたそうだが、これに嫉妬した官僚の妻により、トイレで殺害されてしまった。これを不憫に思った天帝(最高神)が、何麗卿をトイレの神様にしたと言われている。

渡部健の不倫は「多目的トイレの神様」の祟りだった! 厠の女神・紫姑神が激怒、体液で汚したトイレの禊ぎをせよ!の画像2
紫姑神。画像は「每日头条」より


 このようにトイレと不倫は古来より根深い関係にあるが、渡部の不倫がバレたのも、不徳の不倫男を苦しめてやろうという何麗卿の怨念が成せる業だったのかもしれない。

 しかし、トイレの神様は決して悪霊ではない。むしろ、トイレを清潔にする者の金運を上げる益神なのだ。トカナ編集長の角由紀子は、こんな経験をしたことがあるそうだ。

渡部建の不倫は「多目的トイレの神様」の祟りだった! 厠の女神・紫姑神が激怒、体液で汚したトイレの禊ぎをせよ!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで