【閲覧注意】ガラス扉に気づかず思いっきり突進して死んだ女! 割れた破片が腹に刺さり、大量の血が床を赤く染め…=印

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】ガラス扉に気づかず思いっきり突進して死んだ女! 割れた破片が腹に刺さり、大量の血が床を赤く染め…=印の画像1画像は、「YouTube」より

 今月15日、インド・ケーララ州パーランバヴォーにあるバローダ銀行の支店内で、2児の母がドアに激突して死亡する事故が発生した。このときの決定的瞬間をとらえた監視カメラの映像がYouTubeなどで公開されている。

 ピンクのサリーを着た女性が、今回の事故の犠牲者であるビーナ・ジジュ・ポールさん(46)だ。ポールさんは、何を思ったのか、急に振り返ってドアの方へ走って行った。そして、その勢いのままドアに激突すると、その場に崩れ落ちた。砕けて粉々になったガラスが彼女の周りに散乱。彼女は立ち上がって苦しそうにしている。大量の血が滴って床を赤く染めた。銀行員や他の客が彼女を椅子に座らせたところで映像が途切れた。

 目撃者によると、ポールさんはドアが閉まっていることに気づいていなかったという。

 警察がすぐに現場へ到着し、ポールさんを近くの病院へ連れて行った。しかし、ポールさんはガラスの破片で腹部を負傷したことが原因で命を落としたのだった。地元の情報筋は次のように語った。

「約4分後、銀行の人たちが女性を病院に連れて行き、警察官が銀行の中に入って来るのを見ました。失神したように見える女性は銀行から連れ出されました。パーランバヴォー警察によると、彼女はガバメント・タルク病院に連れて行かれましたが、間もなく死亡しました。パーランバヴォー警察は不審死事件として登録しました」

 似たような事故がタイ・ハジャイでも今月22日に起こった。YouTubeなどで公開中の監視カメラ映像には、玄関に向かって走っていく少女、チュラちゃんの姿が映っている。次の瞬間、ガラスの砕け散る音がした。悲鳴が聞こえる。チュラちゃんはガラスを突き破り、玄関の外に倒れてしまったのだ。しかし、すぐに立ち上がって家の中に戻って来た。家の中の人々が彼女の周りに集まって、彼女の体の状態を確認し始めた。

 チュラちゃんは足や手、頭に切り傷を負って、地元の病院に一晩入院したが、命に別状はなかったという。

 チュラちゃんは、家族の友人であるティーダさんの家にいるときに事故に遭った。ティーダさんは、チュラちゃんの母親は娘の負傷が事故によるものだと理解していると語り、映像を公開したことについて「防犯カメラの映像を見ているすべての親が、同様の事故を防ぐ方法について考えることを期待しています」と述べた。

 大人であろうと子供であろうと、出入り口に向かって走るのは危険である。ガラスにぶつかって命を落とすこともあり得ることを肝に銘じてほしい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?