【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃える

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像1

 アナタの知らない“オモシログッズ”が数多く存在する世の中―。「発想が面白い!」と称賛するグッズもあれば、中には一風変わったヘンテコなモノも。本稿では、そんなオモシログッズの中から“コレは……”と思うものを1つ厳選。私見全開で徹底レビューしていきます。果たして本日は、どのようなオモシログッズと出会えるのでしょうか。

■本日のアイテム「Gobblet Gobblers」

 幼少期によく遊んだ懐かしのゲーム「三目並べ」。3×3のマスの中に「〇」「×」を書き込み、先に3つ並べた方が勝ち…… というゲームなのですが、皆さん覚えていますか? じつは先日、ネット上で“立体的な三目並べ”なるものを発見。その名も「Gobblet Gobblers」(1189円/税込)です。一体どのようなゲームなのか、早速チェックしていきましょう。

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像2

 商品を開封してまず目を惹くのが、超個性的な“駒”。見てください、このひょうきんな姿を……。まるでこちらを馬鹿にするかのように、大口を開けて笑っています。

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像3

 彼らの名前は“ゴブラーズ”。そう、つまり商品名の「Gobblers」とはゴブラーズのことだったのです。大きさは大・中・小の全3種類。遊び方は付属の棒を使って3×3の格子を作り、三目並べの要領でゴブラーズを並べていくだけ。一見簡単そうに思えますが、そう一筋縄ではいかないのが同商品のポイントです。

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像4

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像5

 というのもゴブラーズは、マトリョーシカのように被せることが可能。たとえ相手方がリーチになったとしても、ゴブラーズを被せられればリーチを阻止できます。見た目とは裏腹に、かなり頭を使う「Gobblet Gobblers」。果たしてアナタは、ゴブラーズを上手く利用できる?

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像6


■商品の波動チェック

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像7 ではここからは「BAKETAN 霊石 -TOCANAスペシャルバージョン- PRO」を使って、同商品と私の相性をジャッジしてみましょう。一般的に幽霊探知機として知られる「BAKETAN」ですが、じつは自分にとって相性の良いものを選ぶときにも使うことができます。一時はパチンコ、パチスロで当たる台を探すのにも使われていたとか。

【オモシロ商品レビュー】立体版マルバツゲームが超難しくて頭脳派遊びに! 「ゴブレットゴブラーズ」が相当燃えるの画像8

 そして今回「BAKETAN」で検出された色は「緑」。どうやら「Gobblet Gobblers」と私の相性は“そこそこ”のようですね。

■総合評価
ユニーク度:★★★★☆(ゴブラーズがじんわりツボる)
コスパ:★★★★☆(誰でも楽しく盛り上がれそう)
頭脳戦:★★★★★(駆け引きが勝利の鍵を握る…)

※価格は購入時のAmazon実売価格です。

文=サガミハラインコ

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ