「ベッドの上で焦る顔が写った写真」超人気ハーフタレントXが関東連合OBと薬物摂取? 警察がマーク!

「ベッドの上で焦る顔が写った写真」超人気ハーフタレントXが関東連合OBと薬物摂取? 警察がマーク!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 グラビアアイドルとして若い男性を中心に絶大な人気を持つハーフタレントのXに、関東連合OBと近い怪しい“半グレ”との密接交際が確認された。

 Xは男性雑誌を中心にグラビアアイドルとして活動、その活動領域は紙媒体だけでは収まらずに、イメージビデオや数本のテレビドラマ・CMにも出演した経歴を誇る、絶賛売り出し中のタレントだ。 

 そのXの怪しい交際関係とは何か。

「昨年夏ごろから、六本木を中心に関東連合OBを含めた“半グレ”の徹底的な壊滅作戦が行われ、多くの人間が覚醒剤や大麻、合成麻薬MDMA、コカインなどの所持や使用で逮捕されています。沢尻エリカの逮捕もその流れの一環で、関東連合OBを含む“半グレ”がクラブイベンターをきっかけに芸能界に食い込んでいることが分かりました」(大手週刊誌記者)

 違法薬物が若者の手に渡る方法は、一昔前は途上が中心であったが、今はクラブやネットが中心となっている。その流れを追っている中で、Xの名前が浮上してきたという。

「きっかけは警視庁へのタレコミでした。ある違法薬物事件で逮捕された人間の供述から、他の“半グレ”が大規模な覚醒剤やコカインなどを中心とした密売グループを形成していることが判明し、都内関係各所30数か所に一斉にガサ入れに入りました」(前出記者)

 その際、警視庁組対五課がガサ入れした関係先で、“半グレ”のリーダー格とXが一緒にいたというのである。「捜査員も身元などの確認をしているはずだ」と記者は力説する。

 ただ、このガサ入れ自体について、表には情報が流れていない。噂の元はどこにあるのだろうか。

「“半グレ”のリーダー格の男が言いふらしているんですよ。実際にガサ入れしているところの写真などを数枚持ち歩き、吹聴しているんです。その写真の中には、焦った顔でベッドの上にいるXの顔が確認できます。うちも含めていくつかの週刊誌にそのネタを売ろうと動いています」(前出記者)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ