武田真治が22歳差婚!あのアイドルも…とんでもない年の差で結婚した有名人たち「学生は引くわ」

武田真治が22歳差婚!あのアイドルも…とんでもない年の差で結婚した有名人たち「学生は引くわ」の画像1
画像は、「武田真治公式Instagram」より

 俳優の武田真治(47)が、2016年より交際を認めていた歯科衛生士の資格を持つ元モデルの静まなみ(25)との結婚を発表した。22歳という年の差が話題になっている。

 7月2日、武田がInstagramを更新。静とのツーショット写真を添えて、「結婚いたしましたことをご報告させていただきます。コロナ禍で大変な状況はまだ続くと思われますが、手を取り合って乗り越え、明るく健やかな家庭を築きながら、お互いより一層精進して参ります。今後ともご指導、ご鞭撻賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます」と結婚報告をした。22歳という年の差婚についてネットでは、「22歳差はキツいっす」「話とか合うのかな?」「武田さんなら全然違和感ないです!」「写真がお似合いすぎる」と賛否両論。また、「普通のおじさんは若い子と結婚できると勘違いしないように!」「歯医者での出会いとか普通ないからね!」「間違っても歯科衛生士をナンパしないでくださいね」などの声も上がっていた。

 一般社会ではなかなか耳にすることのない22歳差での結婚。今回は、年の差婚をした芸能人たちを紹介したい。

■ラサール石井と女子大生 32歳差

武田真治が22歳差婚!あのアイドルも…とんでもない年の差で結婚した有名人たち「学生は引くわ」の画像2
画像は、「石井光三オフィス公式サイト」より

 2012年、当時56歳だったお笑いタレントのラサール石井は、現役薬学部の学生と結婚。なんと年の差は32歳で、交際4ヶ月の超スピード婚だった。ラサールは相手のことを「小池栄子似」としており、プロポーズの言葉は「ずっと一緒にいたい。確実に僕が先に逝くけどいい?」だったという。当時、ラサールの年の差婚についてネット上では、「確実に金目当て」「学生はさすがに引くわ」「3年以内に離婚確定」「親どんな気持ちだよ」「スピード婚なのもきちい」など批判的なコメントが無数に上がっていた。しかし、それから7年経った2019年には、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に夫婦揃って出演し、仲睦まじい姿を見せている。2020年現在も、離婚や別居などの報道は出ていない。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ