超人気若手芸人Xに薬物疑惑が浮上!警視庁組対五課が参考人調書をとった!?

関連キーワード:

,

,

画像は「Getty Images」より引用


 お笑い若手世代の中でも人気の高い「A」のメンバーで、若い女性に人気の高い男性芸人Xに、違法薬物である大麻吸引の噂が飛び込んで来た。

 この一件は捜査当局も関心を示しているという。周囲の噂を聞くと、Xは数年前からの大麻愛好家で、現在も決まったメンバーと自宅や友人宅で大麻パーティーを開いているという。

「Xが大麻を吸っているという情報は、Xの友人関係から週刊誌に売り込みがありました。証拠となる動画や写真などがないので、その時は信憑性に欠けるということで話を聞くだけで終わりました。しかしその後、その友人は警視庁組対五課にも情報を提供し、既に参考人調書を取ったということなので、今は裏取りに走っている最中です」(芸能記者)

 この友人の話によると、Xは初めこそ乾燥大麻などを吸っていたが、その後はリキッドに転向し、仕事がない日には仲間を集めて吸引しているという。

「Xは楽屋などでも一人でいることが多く、付き合いにくい人間と言われています。普段あまりネタを話す側でないのに、いざとなるとネタを飛ばすことが多いので、相方などからは突っ込まれています」(前出記者)

 Xは昨年の海外ロケでも一騒動起こしているという。集合時間にXだけが姿を現さず、部屋にもいないことが分かったのでスタッフ総出で探したところ、付近の砂浜で一人寝ていたところを発見され、現地のセキュリティスタッフに保護されたそうだ。

関連キーワード