三浦春馬さんだけじゃない、人気絶頂で命を絶った若き有名人!人気が出すぎて…恋人の死…

 人気俳優の三浦春馬さん(30)の死が波紋を広げている。今月18日、三浦さんは東京・港区内の自宅マンションで首を吊って亡くなっているところを発見されたが、まだ若く人気絶頂の彼が自ら死を選ぶ動機はいまだ不明で、ファンはもちろん親交の深かった芸能人たちも次々と複雑な心境を吐露している。

 三浦さんのように、人気の絶頂でこの世を去ってしまった若きスターは少なくない。

■イアン・カーティス

三浦春馬さんだけじゃない、人気絶頂で命を絶った若き有名人!人気が出すぎて…恋人の死…の画像1
画像は「Wikipedia」より引用

 イアン・カーティスは英ロックバンド、ジョイ・ディヴィジョンのボーカルで、1970年代後半に大ブレイクを果たしたが、そのさ中に突如として命を絶ち、世間に大きな衝撃を与えた。

 公務員として働きながらバンドを結成、1979年に発表したファーストアルバム『アンノウン・プレジャーズ』で大きな注目を浴びた。瞬く間にスターの階段を駆け上がるも、環境が急激に変化したことで周囲や家族との関係に溝ができ、持病のてんかんやうつ病も悪化していたという。

 1980年5月18日、イアン・カーティスは妻と離婚について話すために自宅に戻ったが、話はつかず、妻子は家を出て行った。その直後、台所で首を吊っているのが発見された。その翌日にはアメリカツアーに出発する予定だった。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ