元超人気タレントのX、「薬物逮捕秒読み」が理由で干された? MDMAとLSDがやめられず…

関連キーワード:

,

,

,

,

元超人気タレントのX、「薬物逮捕秒読み」が理由で干された? MDMAとLSDがやめられず…の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 大きな不祥事を起こしたというわけでもないのに、いきなり表舞台から消えたX。Xはモデルとしてデビュー、その後も芸能活動の幅を広げ、歌や映画・ドラマ・バラエティ・CMなどでも大活躍した超人気女性タレントだった。

 大手芸能事務所との契約満了後、円満退社したXであるが、実は本当の退社理由は違法薬物の使用で逮捕直前だったという噂が囁かれている。

 その裏側を「今だから明かせる」と、ある芸能記者が取材で語った。

「Xは海外に行ったときに合成麻薬MDMAやLSDにハマり、日本に帰ることを拒絶して、しばらく滞在し続けました。そのときは彼氏と一緒だったのですが、何本かの仕事も飛ばしたことから事務所側が激怒、その渡航先まで説得に行ったのです。しかし、すでに人気タレントの面影はなく、ジャンキー丸出しの態度で事務所もさじを投げたということです。Xは交際した男性に一途になるタイプなので、その影響が強かったのでしょう」(芸能記者)

 Xは帰国後、芸能活動を再開しようとするが、ある事件に巻き込まれて精神的なダメージを負い、一度は挫折したという。

「当時交際していた彼氏が合成麻薬MDMAやLSDの所持・使用の麻薬取締法違反で逮捕され、半同棲をしていたXも共同所持で事情聴取を受け、逮捕寸前という噂が流れました。しかし、弁護士が相当なやり手で全てひっくり返してしまったのです。この事件をきっかけに彼氏とは距離を置いて、Xは再び芸能活動を始動しました」(前出記者)

 一度ハマった違法薬物から距離を置くのは難しい。Xは海外で薬物依存更生施設に通っていたという噂まであるという。

「日本ではさすがに目立つので、渡航先で薬物依存から更生するための施設に入院していたという話もあります。これはXと親しい芸能人が、本人から聞いた話ということです。その時期とXの渡航歴が合うのでほぼ確定だと思っています。本人の口からは語られることは一生ないでしょうけど」(前出記者)

 現在、Xは細々と仕事をしているものの、本格的な芸能活動は拒んでいるとも記者は語る。

「目立ちたくないんだと思いますよ。だけど何かをやらないと生活を維持することもできない。まさに今、岐路に立たされている芸能人の一人です」(前出記者)

 Xの今後の活動が非常に気になるところである。

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ