【閲覧注意】のこぎりを持ったキ●ガイ男が美女2人を急襲! 突然ザクザク切りつける決定的瞬間をとらえた映像に全米戦慄!

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】のこぎりを持ったキ●ガイ男が美女2人を急襲! 突然ザクザク切りつける決定的瞬間をとらえた映像に全米戦慄!の画像1画像は、「YouTube」より

 米オレゴン州ポートランドで先月17日、のこぎりを持った黒人の男が人々を襲撃する事件が起きた。警察によると、シェーン・ヴォルデルミチャ・グリーン容疑者(58)は、コインランドリー内で女性2人をのこぎりで切りつけ、車のフロントガラスを破壊したという。このときの様子をとらえた監視カメラの映像がYouTubeなどで公開されて話題となった。

 のこぎりを手にしたグリーン容疑者がコインランドリーに入っていく。店内奥に立っていた女性2人を切りつけた後、のこぎりを振りかざしながら外へ出て行った。駐車場では、怯えた2人がグリーン容疑者から遠ざかろうとしている。

 通報を受けて現場に駆け付けた警察は、グリーン容疑者にのこぎりを捨てるよう命じた。しかし、グリーン容疑者は命令を無視し、通りを西向きに進み、警官に射殺されるつもりだと言った。警官らはグリーン容疑者を落ち着かせようとしたが、グリーン容疑者が怒鳴り続けた。不可解な行動を続けるグリーン容疑者に対して、警官らは致命傷にならない弾薬を使用。そしてグリーン容疑者がのこぎりを縁石にぶつけて怯んだのを見計らって、警官らは説得を再開した。

 警官らがグリーン容疑者と話しているとき、傍観者の何人かが叫び、警官らを罵倒した。これによって会話が中断され、グリーン容疑者を再び興奮させてしまった。しかし、警官らは最終的に穏やかな会話を通して説得し、グリーン容疑者の身柄拘束に成功した。後に、グリーン容疑者は武器の不法所持や暴行未遂などの容疑で起訴された。

 警官らによるグリーン容疑者の説得を妨害したのは、黒人差別に抗議するデモの参加者らだったといわれている。SNS上では、この参加者らが急進左派の活動家ネットワーク「アンティファ(ANTIFA)」だったという情報も拡散され、アンティファに対する非難が盛り上がった。また、黒人だからといって何をしてもよいわけではないし、こうした犯罪が野放しになるのなら銃による自衛が必要だといった投稿もみられた。

 どのような事情があろうとも、他者をのこぎりで攻撃する行為は許されない。グリーン容疑者に対する適切な司法判断が下されることを願いたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?