8月16日は生存説の絶えないエルビス・プレスリーが亡くなった日! ベーブ・ルースとの共通点も

8月16日は生存説の絶えないエルビス・プレスリーが亡くなった日! ベーブ・ルースとの共通点もの画像1
(写真はそれぞれWikipedia Elvis Presley、Babe Ruthより。Public Domain )

『エルビス・プレスリーの「ジェイルハウス・ロック」の宣材写真とベーブ・ルースのサイン入りポートレート(1920年撮影)』

 8月16日は、今も世界中を熱狂させ続ける「ロックン・ロール」と「ベース・ボール」の草創期に、ジャンル自体を爆発的人気に押し上げたカリスマ的存在であり、ともにアメリカが生んだ世界的大スターであるエルビス・プレスリーとベーブ・ルースが死んだ日である。


 ともに恵まれた体躯を活かしたダイナミックなパフォーマーであり、ともに暴飲暴食癖で知られた“人間味溢れる”パーソナリティーの持ち主であり、活躍した年代にズレはあるものの、どちらも古き良き時代のアメリカを象徴する“ビッグ”で“タフ”なヒーローの象徴的存在であった2人が同じ日に死んでいることは、なにか運命的なものを感じさせる。


 有史以来、アメリカのタフさの象徴であった大統領が「Make America Great Again」とダミ声で叫ばねばならない現在、エルヴィスやベイブらが牽引した“自由の大国”は既に失われたといえるだろう。

 

<8月16日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ