山下智久の活動自粛、「絶対にTVが報じない」2人の女性タレントの名前とは? 六本木事件と海外旅行…

関連キーワード:

,

,

,

山下智久の活動自粛、「絶対にTVが報じない」2人の女性タレントの名前とは? 六本木事件と海外旅行…の画像1
画像は「Johnny’s Net」より引用

 “未成年スキャンダル”が報じられた山Pこと山下智久について、所属のジャニーズ事務所から「一定期間の芸能活動自粛」とすることが発表された。現場で一緒に飲食していたKAT-TUNの亀梨和也は「厳重注意」となった。 

 ただ、この処分数日前、ジャニーズ事務所に近い芸能記者に話を聞いたときは「山下智久は、芸能界の上級国民だから、 嵐が過ぎるのを待つだけ」と処分ナシの見通しだった。 未成年の問題では過去、極楽とんぼの山本圭一、俳優の小出恵介、TOKIOの山口達也らが芸能界追放ともいえる厳しい処分を受けた中、人気者の山については別格だとしていた。 

「ホテル密会はなかったことにして、飲食店で年齢を偽って入店していた女子高生と居合わせただけというのがジャニーズ事務所の立場。さらに決定的な写真とかでも出てこない限りはそれで押し通す はず。テレビもこの話は無視してやり過ごしてくれるだろうし」 

 そのとおり、8月17日にジャニーズ事務所から出されたのは、処分通知ではあるものの中味は全面擁護。「今回のような結果を引き起こすこととなった要因の一つとしまして、店内に居合わせた方が 積極的に年齢を偽っていたことが挙げられるのではないかと認識しております」と、原因は女子高生が店側に年齢を偽っていたことだと明記。処分理由はあくまで「自身の置かれた立場に対する自覚と 責任に欠けた行動であった」として、記者の言っていたとおりホテル密会は一切無視したものとなっている。結果、引退状態になっている同じジャニーズの山口に比べ、かなり軽い話で終わらせたい意向が明らかだ。 

 世間では35歳の分別あるべき人気俳優が、コロナ禍の夜の街に出入りしている17歳の女子高生に欲情して「お持ち帰り」 してしまったことにショックの声があるのだが、ジャニーズ事務所は一応の処分で事態の幕引きを図り、稼ぎ手の山下智久を必死に守る方針をとったといえる。

関連キーワード