大人気・超大物女優Xに覚醒剤常用疑惑が浮上! 特有の動き、西麻布で複数回目撃か?

関連キーワード:

,

,

,

,

,

大人気・超大物女優Xに覚醒剤常用疑惑が浮上! 特有の動き、西麻布で複数回目撃か?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 大女優Xにまたもや違法薬物の覚醒剤の噂が飛び出した。

 Xは年を重ねてもなお、芸能界の第一線で活躍する超人気女優だ。だが、彼女に関しては、10年以上前から覚醒剤を使用していたという噂が根強く囁かれており、交際相手に“半社会勢力”の人間も多いとされる。また、六本木や西麻布界隈で目撃情報が多く寄せられ、覚醒剤常用者特有の症状が見受けられた——という話も数多く伝わってきている。

「ここ最近、Xの目撃情報や近況などが週刊誌やネット記事などの掲載されることが多くなっています。あれは色々な情報を寄せられたメディアがXを追いかけている証拠です。もちろん、うちもXの情報は色々入手しています」(大手週刊誌記者)

 過去には、覚醒剤中毒者特有の症状などが仕事の場で問題になり、以前の所属事務所もそれらを把握し、Xを叱責したという噂も流れていた。だが、現在はそれ以上の情報がメディアに流れているということなのだろう。

「結婚間近とも噂されていますが、実はその相手以外に交際している男性がいて、その彼氏がXに悪影響を与えているのではないか、というのです」(前出記者)

 問題の男性はXより年下で、西麻布を中心とした飲食店を数店舗経営しており、過去には覚醒剤の使用、所持で2度の逮捕歴があり、刑務所に服役した経験もあるといわれている。

「大手芸能事務所を退所した最近のXは、“女帝化”が激しくスタッフからも苦情が出るほどです。元々スタッフ受けは良かった女優さんなのですが、その彼氏の影響で周囲が見えなくなっているという噂ですね。局内の撮影では普通ですが、野外のロケなどではロケ車などに1人、1〜2時間閉じこもることがあるといいます」(前出記者)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ