素行が悪すぎる「薬物疑惑グラドルX」コカイン吸引か!? 半グレが窓口、マネージャーを殴打?

関連キーワード:

,

素行が悪すぎる「薬物疑惑グラドルX」コカイン吸引か!? 半グレが窓口、マネージャーを殴打?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 数多くのテレビドラマや映画・CMなどに出演しているグラビアモデル出身の女優・Xが、違法薬物コカインの常習者であるという噂が飛び交っている。

「Xは枕営業問題で話題になったあるショーでモデルもやっていました。その頃から“半グレ”との交際なども噂されていました。深夜の六本木で得体の知れない人物と遊んでいる姿なども多く目撃されています」(大手週刊誌記者)

 この記者によると、Xは大手プロダクションに所属していたが、仕事がルーズになり、撮影現場などの迎えにも交際している“半グレ”が来るなど、現場の空気は悪くなる一方だったという。彼女に付いているマネージャーも、その彼氏と称する“半グレ”に殴られ、ついには警察も動く事態になった。

 それだけでもクビを切る理由としては十分だったが、レギュラー出演している番組などがあり、最悪の事態は逃れた。所属している大手プロダクションの上層部が責任を持つ形でクビは逃れたXだが、その素行は悪くなる一方であった。

「Xに違法薬物であるコカイン吸引の噂が飛び交ったのは昨年ですね。色々なタレントに薬物疑惑が持ち上がり、逮捕者も出て芸能界が引き締まったころに突然浮上しました。それには理由があります」(前出記者)

 Xと関係のあるいくつかの週刊誌に、彼女がテーブルにラインを敷いてコカインをストローで吸う写真が送られてきたという。証言している週刊誌記者の出版社もその一つだ。

「何が目的なのか分からずに、正直放置していたんですよね。しかし所属していたプロダクションは大手でも結構うるさいところなので、薬物検査を実施したらしいです。その結果、所属プロダクションをクビになりました」(前出大手週刊誌記者)

 Xが違法薬物であるコカインの常習者なのかどうかは、このプロダクション幹部だけが知っているだろう。

 それにしても、タレコミを行なった人物は何がしたかったのであろうか。とりあえず、恋愛関係のもつれではないという。

「狙いはプロダクションからの独立だったと考えています。実際にXは独立し、今でもインターネット番組などにも出ています。Xに付いた“半グレ”が窓口となり、番組のオファーなどを受け付けていますが、こんな噂のある彼女を地上波で使うことはないでしょう」(前出記者)

 Xは過去、モデルの花形としてコレクションにも参加している。このランウェイを歩くモデルにクスリの噂が絶えないのは、果たして偶然なのであろうか。

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ