超人気男性アイドルXが最強の半グレ「アビス」と交流? 元アビスメンバーが暴露「幹部と親しく、女集めに協力していた」

超人気男性アイドルXが最強の半グレ「アビス」と交流? 元アビスメンバーが暴露「幹部と親しく、女集めに協力していた」の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 大手芸能事務所所属で人気アイドルグループ所属の男性タレントXと、リーダーが逮捕され壊滅状態にある半グレ集団“アビス”とのメンバーとの交際が関係者の証言で明らかになった。

 Xは所属グループの中でも歌や踊り、演技力など定評が高く、多くのメディアに出演している。人気アイドルのXと街を脅かせた“アビス”、一体どんな関係性にあったのか。

「Xは“アビス”の人間と一緒に行動していた時期がありました。“アビス”の名前を使って悪いことをしていた、という話こそありませんが、“アビス”の女メンバーを集めることに協力していたというのが噂で流れています」(在阪スポーツ紙記者)

 アビスはミナミの路上で悪質なキャッチなどの客引き行為を行なっており、配下には女性メンバーも多くいることで知られている。その女性メンバー集めに協力していたなら、Xもコンプライアンスを問われることになる。

「現役アイドルですから、路上に立って女性をナンパするような行為はしていませんが、“アビス”が開くパーティーなどに集客役として何回も参加しています。パーティー会場はミナミで“アビス”の支配下にある広めのガールズバーのことが多かったですね」(前出記者)

 1回の参加なら“知らなかった”で通すことはできるが、何回ともなるとその言い訳は通らないであろう。実際にどんな姿が目撃されているのであろうか。

「“アビス”の幹部クラスが座るテーブルに堂々と座り、他の“アビス”メンバーから挨拶をされるほどの位置づけだったらしいです。実際に自らサインをしたり、パーティーに来た女性との写真撮影なども行い、何人かのファンも招かれチヤホヤされていたそうです」(前出記者)

 Xの目撃情報は、実は元“アビス”メンバーからも寄せられている。

「Xは5年くらい前に、テポドンくんの周辺者と知り合い、その後ミナミなどで遊ぶようになりました。地方から帰ったときは必ず幹部クラスにお土産などを配ったり結構気を使っていました。“アビス”の中では結構長くいて、芸能人なので僕らはXがミナミに来たらガードをしたり気を使っていましたね」(アビス元メンバー)

 新型コロナウィルスの影響で人すらいなくなったミナミで最近Xの目撃情報はないが、これらの証言や情報からでもXと“アビス”の関係性は過去にあったことは残念ながら事実であろう。

 果たしてXと“アビス”などの関係性は切れるのであろうか。

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ