IKEAや三井アウトレットでも…… 台湾エロテロリストがステイホームで閑散の商業施設で相次ぎ露出

関連キーワード:

,

,

,

,

 IT関連の企業や工場が多く立地し、「台湾のシリコンバレー」と称される台湾北部の都市・新竹市は、今や野外露出のメッカと化しているのだが、今度は商業施設内で女性が露出行為を繰り返し、話題になっている。

「SETN三立新聞網」(7月31日付)などによると、「台中米娜」というTwitterアカウントが問題の露出画像を投稿した。それはIKEA台中店の寝具売り場のベッドやソファに座ってワンピースの前をはだけさせ、胸や股間が露わになっている女性の画像で、「裸でリビングでテレビを見て、ソファーで寝て、ベッドで寝で、売り場すべてを自分の家にしちゃいたい。気に入ってくれたらコメント付けてリツイートしてね!」という文章が添えられている。それに対しネット民からは「IKEAでこんな撮影をするなんて刺激的すぎる」「今日あそこに行ってたのに、遭遇できず残念」など賞賛コメントが殺到した。

IKEAや三井アウトレットでも…… 台湾エロテロリストがステイホームで閑散の商業施設で相次ぎ露出の画像1
画像は「我華山派」より引用

 撮影が行われたのは7月中旬だという。新型コロナウイルスの感染を防ぐためのステイホーム中だっためか、売り場にはほとんど人がいない。しかし、監視カメラはその姿態を捉えていた。駐車場に停めてあったクルマに全裸で乗り込むところを発見され、警察から出頭を要請されたのだった。

IKEAや三井アウトレットでも…… 台湾エロテロリストがステイホームで閑散の商業施設で相次ぎ露出の画像2
画像は「我華山派」より引用

 報道によると女性は「米娜」こと李さん(36歳)で、撮影したのは張さん(38歳)というシェフをしている男性。二人に金銭のやりとりはなく、李さんは同意のうえで露出したという。つまり露出マニアなのだ。これまでに、台湾の三井アウトレットの駐車場やトイレ、台中国家歌劇院などでも露出撮影をしたことがあるという。「台中米娜」を運営しているのは張さんだが、いまでは露出画像はすべて削除され、室内で撮った画像だけが残されている。

 連日厳しい猛暑が続くが、今後も全裸画像で涼しさを届けて欲しいものだ。ただし法の範囲内で……。

参考:「我華山派

文=中山介石

■中山介石

1970年、神奈川県横浜市生まれ。広東省広州市で中華料理のシェフになるべく修行するも挫折。現在は、日本の食材をハンドキャリーで中国に運ぶかたわら、副業として翻訳・ライター業に従事している。

 

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ