【陰謀】ミシェル・オバマの正体は元男性「マイケル」なのか!? 深まる謎!

ミシェル・オバマの正体は元男性「マイケル」だった!? オバマ元大統領との特殊性行為もニュースで暴露され… 深まる疑惑!の画像1
画像は「Disclose.tv」より

 元ファーストレディ、ミシェル・オバマ氏はかねてよりトランスジェンダー疑惑がささやかれてきた。トカナでもお伝えしてきたように、その理由は主に身体的特徴によるものだ。大きな手、肩、股間の膨らみなどである。そして、ここにきて、ミシェル夫人が実はマイケルという名の男性ではないかという新たな疑惑が浮上しているのだ。

 今月、民主党全国大会でスピーチしたミシェル夫人が「MIKE」と書かれたネックレスを身につけていたという指摘がツイッターに登場。Michael(マイケル)の短縮形であるMike(マイク)を意味しているのではないかとされた。しかし、これはフェイクであり、実際には「VOTE」(投票せよ)と書かれていたことがオリジナル映像で明らかになっている。

 とはいえ、オバマ前大統領の弟であるマリク・オバマ氏も、ミシェル夫人が実はマイケルという名の男性であるのではないかと疑問を口にしたことがある。マリク氏は2017年に、オバマ前大統領がケニア生まれであるとする出生証明書を公開したこともあり、前大統領夫妻の秘密を知っていそうな雰囲気だ。

 しかし、これだけではさほど大きな証拠とは言えないだろう。そこで出てきたのがオバマ前大統領自身の発言である。ハイキング中のオバマ氏と男性レポーターとの会話だ。

「うちの子どもたちが“大統領に恐いものはある?”と聞いて欲しいと言っているのですが」

「私のマイケ……ミシェルが怒った時は恐いね(笑)」