9月6日はソ連将校がMiG-25で函館空港に着陸・亡命を求めた「ベレンコ中尉事件」が起こった日!

9月6日はソ連将校がMiG-25で函館空港に着陸・亡命を求めた「ベレンコ中尉事件」が起こった日!の画像1
ベレンコ中尉が亡命に使ったMiG-25P(同型機)。画像は「Wikipedia」より

 1976年9月6日は、ソビエト連邦将校ヴィクトル・ベレンコがMiG-25で函館空港に着陸・亡命を求めた「ベレンコ中尉亡命事件」が起こった日である。

 ベレンコは北海道警察から任意取り調べを受けアメリカへの亡命を要望したため、同月7日に東京へ移送、同月8日にアメリカが受け入れを通告した。

 亡命理由は軍内部の不正横行や劣悪な生活環境といった点から自国への見切りをつけたことであった。

<9月6日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

9月6日はソ連将校がMiG-25で函館空港に着陸・亡命を求めた「ベレンコ中尉事件」が起こった日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで