【超・閲覧注意】野生のクマに顔面を「剥ぎ取られた」男がヤバすぎる! 空っぽの顔、こぼれ落ちそうな眼球…!=インド

関連キーワード:

,

,

,

,

,

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【超・閲覧注意】野生のクマに顔面を「剥ぎ取られた」男がヤバすぎる! 空っぽの顔、こぼれ落ちそうな眼球…!=インドの画像1画像は、「BestGore」より

 インドではクマが人間を襲う事件が頻発している。先月21日には、オリッサ州カラハンディ地区バーワニパットナで、野生のクマが街に現れた。クマが森林警備隊に捕獲されるまでの間、数人の住人らがクマの襲撃を受け負傷した。このときの様子をとらえた動画が海外の過激ニュースサイト「BestGore」で公開されている。

 1つめの動画には、自転車ごと倒れた男性にクマが襲いかかるシーンが映っている。男性に覆いかぶさるクマは、駆けつけた人々に棒で叩かれてその場から逃げ出した。2つめの動画は、クマに襲われて重傷を負った男性の姿を映したものである。担架に載せられた男性は顔や体が血まみれで、苦痛に悶えている。

 警察がパトロール中にクマを発見し、連絡を受けた森林局が直ちに行動を開始した。しかし、街中に現れたクマを見ようと多くの人々が集まったため、クマは恐怖を感じて攻撃的になったとみられている。最終的にクマは捕獲され、森林へ帰されたという。同州では、15日にも別のクマが街中に迷い込んで捕獲される事件が起こったばかりだった。

 今月9日には、ジャンムー・カシミール連邦直轄領バンディポア地区アジャスでも、男性がクマに襲われて重傷を負う事件が起きた。男性は地元の病院に搬送された後、専門的な治療を受けるため、大学病院へ転院したという。クマは森林へ逃げていったとされる。

 クマによる襲撃の恐ろしさを物語る画像をBestGoreから紹介しよう。インドで撮影された画像に写る男性は、クマによって顔面を剥ぎ取られたという。顔の両側に皮膚が垂れ下がり、鼻や口がごっそり失われ、抉れた肉の間から今にも眼球が零れ落ちそうである。クマに爪で引っかかれたのか、それとも顔面を食い荒らされたのかは不明である。クマの死骸の画像もあるので、男性を襲ったクマは人々に棒で殴り殺されたのだろう。

 インドでは、クマがエサを求めて森林を抜け出し、隣接する街や村に迷い込む事件が後を絶たない。雑食性のクマは時として人間を襲い、その肉を食らうため、人間にとっては脅威となっている。人間とクマの共存は難しい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?