【閲覧注意】ホームレス女性を殺害して死体をレイプ!! 鬼畜ネクロフィリア男の犯行一部始終に超戦慄!=インド

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】ホームレス女性を殺害して死体をレイプ!! 鬼畜ネクロフィリア男の犯行一部始終に超戦慄!=インドの画像1画像は、「theYNC.com」より

 先月26日深夜、インド・カルナータカ州ハッサン地区で、監視カメラが衝撃的な殺人事件の一部始終をとらえた。このときの映像を海外の過激動画共有サイト「theYNC.com」から紹介しよう。

 銀行が設置した監視カメラに映るのは、歩道の隅で寝ているホームレスの女性と彼女に近づく男である。白いシャツとジーンズを着た男は、大きなセメントブロックを手に持っている。すると男はブロックを女性の頭の上に落とした。その後、男は再び戻ってきて、女性の体をチェックし、服をはぎ取った後、毛布を被せた。女性の横に寝転がった男は、ジーンズからペニスを出してしごき始めた。しかし、オナニーでは満足できなかったのか、女性の体にまたがってペニスを挿入。女性の体が全く動かないのは、すでに息絶えているからだ。男は遺体をレイプして果てた後、膣の奥をチェックして、その場を立ち去った。

 ハッサン警察は現在、2つのチームを結成して捜査にあたっている。ホームレス女性を殺害してその遺体と性交する危険な死体性愛者を野放しにしていれば、さらに被害者が増える可能性がある。一刻も早い男の逮捕が求められている。

 同様の事件が米ジョージア州メイコンでも今年5月17日に発生している。午前4時ごろ、ホームレスシェルターの前で男女がセックスしているのを目撃した人が警察に通報した。現場に駆け付けた警察は、ケニー・オビラン・ホワイトヘッド容疑者(55)に服を着るよう命じた際、女性が全く動かないことに気づいた。その後、救急隊によって女性がすでに死亡していることが確認された。ホワイトヘッド容疑者は女性の遺体とセックスしていたのだ。逮捕されたホワイトヘッド容疑者は、遺体との性交の罪だけでなく、レイプ殺人の罪で起訴された。

 自らの異常な性的嗜好を満たすため、社会的弱者であるホームレス女性を殺害し、その遺体を性処理の道具にする鬼畜な行為は決して許されない。邪悪な連中に厳罰が下されることを願いたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?