伊勢谷友介が逮捕直前に最も気に入っていた人気女性アナウンサーが判明! 一緒に大麻パーティに参加?

伊勢谷友介が逮捕直前に最も気に入っていた人気女性アナウンサーが判明! 一緒に大麻パーティに参加?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 今月8日、大麻取締法違反の疑いで目黒区碑文谷の自宅マンションで逮捕された伊勢谷友介容疑者。警視庁の調べに対して、大麻を手で砕き、タバコのように巻いて吸っていたと供述を始めているが、入手ルートなどは一切黙秘しているという。

 トカナでは過去にも伊勢谷友介容疑者の周辺者に関する記事を掲載しているが、今回新たに、最近気に入って連れて歩いていたという在京キー局の女子アナ、Xに関する情報を入手した。

 Xは大学在学中にミスコンを受賞、数年前に在京キー局に入社して、人気番組でMCを務めたこともある人気女子アナの一人だ。

「伊勢谷友介容疑者は数多くの女優やモデルなどを連れて歩いていましたが、最近気に入っていた一人に、Xの名が挙がっています」(芸能記者)

 Xと伊勢谷友介容疑者はあるパーティーで知り合って意気投合して以来、何度も密会する現場が目撃されているという。

 派手な局アナが多いことで有名な在京キー局であるが、Xはあまり目立たず地味な存在だという。

「伊勢谷友介容疑者がパーティーなどに出席すると、その周囲には人の輪が途切れることはありません。しかし、一緒に出席していたXは、人目を避けるように隅っこの方に座っていたそうです。そして、伊勢谷友介容疑者が帰るときは、一緒にタクシーなどに乗って帰っていたそうです」(前出記者)

 Xは伊勢谷友介容疑者の逮捕後にも何食わぬ顔をしてテレビに出ているが、その心中は穏やかではないだろう。よほど親しい仲だったとしても、Xが一緒に大麻をやっていたとは限らない。しかし、携帯の通話履歴などが解析されれば、場合によっては事情聴取などもあり得るのではないだろうか。

 伊勢谷友介容疑者の保釈は最短でも9月29日になると見られているが、捜査の進展次第ではそれが伸びる可能性も高い。警視庁の調べで、伊勢谷友介容疑者は20.3グラムという大量の大麻を「自己使用のため」と供述しており、譲渡は一切していないと否定しているが、警視庁は共犯者の存在を含め慎重に捜査している。

編集部

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ