【閲覧注意】幽霊に引きずり込まれた!? 井戸に飛び込んだ少年が“音もなく沈む” 戦慄の光景=イエメン

関連キーワード:

,

,

,

,

,

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】幽霊に引きずり込まれた!? 井戸に飛び込んだ少年が音もなく沈む 戦慄の光景=イエメンの画像1画像は、「BestGore」より

 世界各地で現在も水源として利用されている井戸は、人々の生活を支えると同時に、時として未来ある子供や若者の命をも奪ってしまう。

 インドのタミル・ナードゥ州ティッタクディで今年3月20日、8~13歳の三人姉妹が井戸に落ちて溺死した。警察によると、三人姉妹は母親とともに親戚を訪れていたという。母娘らは衣服を洗うため井戸へ行った際、三人姉妹は遊んでいるうちに井戸へ滑り落ちてしまったとみられている。叫び声を聞いた地元の人々が井戸に駆けつけて子供たちを救おうとしたが、救うことはできなかった。

 5月5日には、アーンドラ・プラデーシュ州ジョナガディで、8~15歳の3人の子供たちが井戸で溺死した。情報筋によると、同地域ではロックダウンが緩和されたため、両親が昼に仕事へ出かけたが、その間に子供たちが井戸の近くへ行ったという。

 子供たちが誤って井戸に落ちる事故だけでなく、自ら井戸に飛び込んで死亡する事故もしばしば起きている。「well swimming」でYouTubeを検索すると、子供や若者が井戸に飛び込んで泳ぐ動画がいくつもヒットする。水のある場所が限られている地域では、井戸がプール代わりになっているのだろう。しかも、こうした動画は視聴回数を稼げるため、動画撮影を目的として井戸に飛び込む者たちも後を絶たないようだ。

 しかし、撮影の最中に悲劇が起こることもある。2018年にYouTubeに投稿された動画は、井戸に飛び込んだ少年が溺れる様子をとらえた。井戸に飛び込んだ少年は、姿勢を変えながらさまざまな泳ぎ方を披露するが、急に動きが鈍くなってもがき始めた。動画撮影している兄弟は少年がふざけていると思ったのか、笑いながらその様子を見ている。しかし、少年はそのまま沈んでしまった。

 海外の過激ニュースサイト「BestGore」によると、動画はイエメンのイッブ市で撮影されたものだという。少年がおぼれた理由は不明である。しかし、地元の人々の中には、井戸に幽霊が出没したため、少年は音もなく沈んでいったと信じる者もいるそうだ。

 水泳の場として設計されていない井戸で泳ぐのは危険である。たとえ泳ぎに自信があったとしても、決して井戸に飛び込んではならない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?