【閲覧注意】イタリアマフィアのボスがアパート前で暗殺される決定的瞬間が流出!! コロナ禍で勢力伸長、抗争激化が深刻!

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】イタリアマフィアのボスがアパート前で暗殺される決定的瞬間が流出!! コロナ禍で勢力伸長、抗争激化が深刻!の画像1画像は、「theYNC.com」より

 新型コロナウイルスの感染再拡大が深刻化するイタリアは今月7日、非常事態宣言の期限を来年1月31日まで延長した。同宣言は今月半ばで期限を迎えるはずだったが、過去2カ月間で「第2波」に見舞われ、新規感染者が急増。屋外でのマスク着用の義務化やパーティーの禁止、飲食店の営業時間の制限など、規制を強めている。

 コロナ禍で疲弊した同国で暗躍しているのがマフィアである。マフィアは国内の最貧困層に食料品を配ったり、貸金業者に圧力をかけて借金の利子を取り消させたりしている。こうした動きは好意を求めることを目的としていると指摘するのは、反マフィアを掲げるイタリア人作家、ロベルト・サビアーノ氏である。同国の反マフィア調査局(DIA)を率いるジュゼッペ・ガバナレ氏も、「マフィアは、経済が再建され始める時期に向けて、すでに慎重に計画を立てています」と警告する。また、ローマ教皇フランシスコも新型コロナウイルスの流行を悪用して利益を上げているマフィアを非難した。

 マフィアは善意を装って社会に入り込もうとするが、その本性は残虐極まりない。このことを物語る恐ろしい動画を海外の過激動画共有サイト「theYNC.com」から紹介しよう。動画のタイトルは「アパート前で殺されたイタリアのマフィアのボス」である。

 アパートの上階から撮影している動画は、塀の前に停車した2台の車を映す。前方の車から一人の男が出てきて、アパートの入り口に立った。誰かと待ち合わせをしているのかもしれない。そこへ2人乗りのオートバイが走ってきて、前方の車の横に停まり、後ろに乗っている者が車を銃撃した。入り口に立っていた男が慌てて車に駆け寄った。後方の車からも男たちが出てきて、前方の車内を確認する。その間にオートバイは走り去った。

 マフィアの世界では血で血を洗う抗争が繰り広げられている。一度でもこの世界に足を突っ込めば、命の危険と隣り合わせの生活を余儀なくされる。命が惜しければ、決してマフィアに関わってはならない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?