宮崎美子61歳の水着姿に「30代に見える」「10年後も行けそう」の声!驚きの熟女グラビアを披露した美女4人!

画像は、「Youtube宮崎美子チャンネル」より

 女優の宮崎美子が、初めてのカレンダー「宮崎美子 40周年 カレンダー&フォトブックセット」の発売を発表。40年ぶりのビキニ姿を公開され、ファンを驚かせている。

 61歳となる宮崎美子は、40年前の熊本大学在籍中に写真家の篠山紀信の手によって雑誌の表紙デビューを飾った。同年には、ミノルタカメラ(現・コニカミノルタ)のCMで恥ずかしそうにジーンズを脱いでビキニになる姿が話題を呼んでいた。  今回のカレンダー&フォトブックでも宮崎は篠山紀信とタッグを組み、千葉の九十九里で撮影。浴衣やドレスに加え健康的なビキニショットを披露している。その一部が公開されるとネット上では、「30代に見える」「重力に負けてない」「首から下が奇跡」「10年後も行けそう」「クイズ番組の見方変わるわ」など驚きの声が上がっている。また、発売に先駆けて宮崎は、20日発売の「週刊現代」(講談社)では、カレンダーとは別ショットが公開される予定だ。  年齢を重ねてから水着姿を披露するパターンは少なくない。今回は、その中でも驚きの熟女グラビアを披露した美女たちを紹介したい。

■石田えり

画像は、「石田えりオフィシャルサイト」より

 女優の石田えりは、2017年に石田はRIZAPのCMに出演。同ジムでのトレーニングにより、ウエストマイナス15cm、体脂肪率17.8%減を達成し、見事にメリハリのあるボデイを手に入れた。「(痩せたら)全部脱ぎます」の宣言通り、同年5月に「週刊現代」の袋とじで23年ぶりのグラビアに挑戦し、話題になった。また、RIZAPのCM記者会見では、「ダイエットに成功して、何に挑戦したい?」の質問に「恋人です」「(同年代に向けて)もう一回青春しましょうよ!」と若さあふれるコメントを残している。

関連キーワード