【閲覧注意】ウェイトレスの不注意が招いた超ド派手な大惨事!! 火炎に焼かれ9人が死傷するヤバすぎる瞬間=アルゼンチン

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】ウェイトレスの不注意が招いた超ド派手な大惨事!! 火炎に焼かれ9人が死傷するヤバすぎる瞬間=アルゼンチンの画像1画像は、「BestGore」より

 今月12日、アルゼンチンで新型コロナウイルス感染者数の累計が90万人を突破した。感染者が首都ブエノスアイレスとその近郊から地方の人口の多い地域に拡大しているため、政府は18州で移動規制強化を実施した。同国は明るい兆しの見えないコロナ禍の真っ只中にあるが、人々は楽しいひとときを求めて外出する。しかし、このことが時として大惨事に……。

 ブエノスアイレス郊外の町サン・ミゲルにあるバーで今月9日、ヒーターが爆発し、炎に包まれた人々が死傷する事故が起きた。ドリンクを飲んでいた女性のルシア・コスタさん(19)が重度の火傷で死亡し、彼女の8人の友人ら(18~20歳)も重傷を負った。爆発の決定的瞬間をとらえた監視カメラの映像が海外の過激ニュースサイト「BestGore」などで公開されている。

 映像に映っているのは、人々が楽しそうに歓談するバーの様子である。画面中央のテーブルを、コスタさんと彼女の友人らが囲んでいる。外出禁止措置の発令以来、長らく引きこもっていたコスタさんらは、久しぶりに集まったことで大いに盛り上がっているようだ。そこへ一人のウェイトレスがやって来て、テーブルの真ん中に設置されたヒーターにアルコールを補給する。次の瞬間、大爆発が起こった。テーブルが炎上し、コスタさんらにも火が燃え移った。炎に包まれてその場でのたうち回る人もいれば、慌てて逃げていく人もいる。

 スマートフォンで撮影されたもう一つの映像は、火災後の店内を映し出す。終盤のシーンで、床に倒れている人の姿が見える。大火傷を負って動けなくなったのだろう。

 コスタさんの母親ロレーナさんは、事故が起こった時に娘を救うため「誰も何もしてくれなかった」と地元新聞に語り、娘とその友人らのために「正義」が実現されることを要求している。また、コスタさんの叔父マクシミリアーノさんは、地元メディアに「姪は殺された」と語った。

「彼ら(コスタさんと友人ら)は、火をつけられるセンターピースのあるテーブルに座っていました。ウェイトレスの一人がこのセンターピースに燃料を補給するため、5リットルのアルコール缶を持って近づきました。缶が爆発し、引火した燃料が周りの人々、特に最悪な目に遭ったルシアに降りかかりました」(マクシミリアーノさん)

 バーのオーナーとマネージャー、爆発を引き起こしたウェイトレスの3人が過失傷害と過失殺人の容疑で起訴された。バーは新聞に声明を掲載し、捜査と協力することを約束しつつ、死傷者を出した事件について「深く後悔している」と述べた。捜査によって事件の真相が明らかとなり、再発防止策が講じられることを願うばかりだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?